トレース技能検定

トレース技能検定は、専門家が描いた設計図やデザイン画を正確に美しく書き写す技能を認定するものです。建築・機械・土木業界などで需要があり、活躍が期待できます。また、近年デジタル化が進んでいるため、CAD操作の資格と併用することでより業務の幅は広がるでしょう。

試験級
【1級】
【2級】
【3級】
【4級】
実施日程
<第47回>
2018年10月21日(日)
申込期間
<第47回>
2018年8月6日(月) ~ 2018年9月7日(金)
受験料
【1級】 5,500円
【2級】 4,400円
【3級】 3,200円
【4級】 2,000円
受験資格
どなたでも受験できます。
試験会場
東京・石川・愛知・大阪・兵庫・香川・その他応募会場(準会場)
試験時間
〔実技試験〕2時間30分
〔理論試験〕30分
難易度
【1級】 
複雑な図および工業用図面を正しく美しく早くトレース技能の適応する各専門分野に関連した知識と印刷用原図として使用できる程度の高度な実技能力をもち、該当専門分野の技術指導ができる

【2級】 
かなり複雑な図および工業用図面を正しく美しくかなり速くトレースすることができ、JIS (Z8310~Z8318) 全般に関する基本的知識およびトレース技能が適応する専門分野について、図面作成上必要な基本的知識をもっている

【3級】 
やや複雑な図および工業用図面を正しく美しくトレースすることができ、図面表現上必要なJIS (Z8310~Z8318) の基本的事項を理解できる

【4級】 
簡単な図および工業に関連する図面をトレースすることができ、図面作成上必要な初歩的な知識をもっている

お問い合わせ先 一般財団法人 中央工学校生涯学習センタートレース技能検定部
URL: http://chuoko-center.or.jp/trace.html

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年6月15日 更新