〜1日1問〜 検定チャレンジ

メンタルヘルス法務主任者資格からの出題

次の文章のうち、適当なものの組み合わせを選んで下さい。

(ア)長時間労働者への医師による面接指導は、常時 50人未満の労働者を使用する事業場では、努力義務となっている。
(イ)ストレス・チェック制度における医師による面接指導は、ストレス・チェックの実施者又は共同実施者である産業医が行わなければならない。
(ウ)長時間労働者に対する面接指導制度では、事業者は、面接指導を行った医師等の意見を聞き、必要に応じて、事後措置の実施に努めることになっている。
(エ)ストレス・チェック制度では、事業者は、面接指導を行った医師等の意見を聞き、必要に応じて、就業上の配慮等に取り組む義務がある。

※ 基礎問題

しか犬
解答を見る
正解!
【正解】④エのみ
不正解
【正解】④エのみ

明日もチャレンジしてくださいね!