〜1日1問〜 検定チャレンジ

相続マイスターからの出題

次開催に向けての準備期間のため、過去に出題した問題を掲載しております。
その年分の所得税の確定申告書を提出する義務のある者が、その年の中途で死亡した場合、その相続人は、その相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヵ月以内に準確定申告をしなければならない。

しか犬
解答を見る
正解!
【解説】
10ヵ月以内は相続税の提出期限です。
所得税の確定申告書(=準確定申告)はその相続の開始があったことを知った日の翌日から4ヵ月以内です。
不正解
【解説】
10ヵ月以内は相続税の提出期限です。
所得税の確定申告書(=準確定申告)はその相続の開始があったことを知った日の翌日から4ヵ月以内です。

明日もチャレンジしてくださいね!