機微力検定

機微力検定は、グローバル社会での生活・仕事に役立つ人材力や多文化共生力、異文化理解力、コミュニケーション能力などを測定し、人の気持ちの些細な変化を察する能力のスコア化を目的とした実務検定です。日常業務や就職活動でのグローバル人材力を客観的に証明することができるため、日本に留学している方や日本から留学を検討している方にもおススメです。

基本情報INFORMATION

申込方法
公式ホームページより申込
受検料
5,500円(税抜)
受検資格
どなたでも受検できます。
試験時間
60分
試験方法
公開受検:会場での一斉受検
団体受検:インターネットでの受検
問題数
小問100問・文章問題・会話問題・択一問題・長文問題(多肢選択式)
出題範囲
・機微力5要素+コミュニケーション能力
感性の時代に求められる情緒的コミュニケーション力(5要素)と対人認知プロセスとしてのコミュニケーション能力
・グローバル⼈材(知的資本)
「グローバルビジネスの理解」「複雑性の認知」「コスモポリタン的な思考」から成る、グローバル・レベルで通用するかを理解する能力、一般的な知識と学習能力
・グローバル⼈材(心理的資本)
「多様性への情熱」「冒険心」「自信」から成る、新しい経験やアイデアの受容力、異文化に対する寛容さと変化への順応力
・グローバル⼈材(社会的資本)
「異文化への共感」「対人影響力」「外交的手腕」から成る、自分とは異なる人々との間に信頼関係を築く力
・異⽂化理解
「他文化理解」「自己相対化」から成る、各国の価値観や行動様式への理解力、および、自文化の内容を客観的に見つめる力
・多⽂化共⽣
対話を心掛けて偏見が何に基づいているのかを冷静に分析する力、および、固定観念をとらえ直す力

お問い合わせ先 一般社団法人機微力研究所
URL: https://kibi-lab.or.jp/home/

※2019年10月1日からの消費税率の変更に伴い、受験料・受講料等において金額に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2020年1月15日 更新