航空工場検査員

航空工場検査員とは、航空機の製造・整備・修理等に携わるために必要な国家資格です。具体的な仕事内容は、検査の専門家として製造過程の最終チェックや、飛行機を安全に保つために修理補修工場での検査を行います。

実施日程
年1回( 10月 )
申込期間
6月下旬~7月上旬
申込方法
指定の受験願書に必要事項を記入し、写真および受験料分の収入印紙を添えて申し込むこと
受験料
8,000円
支払方法
収入印紙
受験資格
どなたでも受験できます。
試験会場
東京
出題範囲
試験の種類ごとに定めた4~7科目
(大学等の卒業者は、一部科目の免除申請ができます。)
備考
《試験の種類》
・航空機国家試験
・航空機用原動機国家試験
・航空機用プロペラ国家試験
・回転翼国家試験
・飛行指示制御装置国家試験
・統合表示装置国家試験
・回転翼航空機用トランスミッション国家試験
・ガスタービン発動機制御装置国家試験

お問い合わせ先 経済産業省 製造産業局 航空機武器宇宙産業課
URL: http://www.meti.go.jp/information/license/c_text15.html

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2017年2月7日 更新