みんなの外国語検定

みんなの外国語検定は、日本人の外国語への障壁を取り払い、外国語でコミュニケーションを積極的に図ろうとするホスピタリティ精神を「見える化」するための検定です。問題の出題は実際に外国人と会話をしているシーンを想定しているため、日常生活で役に立つ英語力を身につけられます。英語に苦手意識のある方でも取り組みやすい内容となっています。『バッジをつけて外国人をおもてなし!』活動に皆さんも参加してみませんか。

基本情報INFORMATION

試験級
【ゴールド】
『相手に話しかけられたときに返す、最適な表現はどれか?』を外国語の4択から選択します。シルバーよりも長文になります。

【シルバー】
『相手に話しかけられたときに返す、最適な表現はどれか?』を外国語の4択から選択します。

【ブロンズ】
『相手が何を話しているか?』を日本語の4択から選択します。
実施日程
年2~3回
申込期間
検定開催中の申込期間は1ヶ月間
申込方法
HPよりインターネットでお申込み
受検料
各 3,240円(税込)
支払方法
クレジットカード、コンビニ支払い
受検資格
どなたでも受験できます。
試験会場
受験期間中に自宅のパソコンで好きな時間に受験可能
試験時間
各グレード 30分
試験方法
オンライン試験(四肢択一)
問題数
全40問
難易度
【ゴールド】
・TOEIC®500点以上
・英検2級程度

【シルバー】
・TOEIC®400~500点程度
・英検準2級程度

【ブロンズ】
・TOEIC®300~400点程度
・英検3級程度
学習の手引き
教材用模擬DVD
※受験料に含まれています。お申込完了後に送付されます。
合否基準
正答率80%以上(32問以上正解)
結果発表
検定受験期間終了後、約2週間で合否発表

お問い合わせ先 一般社団法人 みんなの外国語検定協会
URL: http://www.minnanogaikokugo.or.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年8月28日 更新