江戸文化歴史検定

この検定は、江戸時代の歴史や文化に関する知識を判定する検定です。日本文化や物作りが発達した江戸時代の生活の知恵や文化を学び、見失いがちな日本の心を、未来に向けて役立てていこうという趣旨からスタートしました。江戸時代の生活習慣や文化・伝統に興味のある方は一度チャレンジしてみて下さい。

基本情報INFORMATION

試験級
【1級】
【2級】
【3級】
実施日程
<2019年度>
夏検:2019年6月30日(日)
本試験:2019年10月27日(日)
申込期間
<2019年度>
本試験:
インターネット申込:2019年10月3日(水)まで
郵便申込:2019年9月17日(火)まで
受検料
【1級】6,680円
【2級】5,600円 
【3級】4,700円

 ※2・3級併願:9,600円 (各税込)
受検資格
【1級】 2級合格者
【2・3級】 どなたでも受験できます。
試験会場
東京、名古屋、大阪
試験時間
【1級】90分
【2級】90分
【3級】60分
試験方法
【1級】マークシート形式 (4者択一方式と一部記述式)
【2級】マークシート形式 (4者択一)
【3級】マークシート形式 (3者択一)
問題数
各級 全100問
出題範囲
【1級】公式テキスト上級編『江戸博覧強記』約5割+「今年のお題」約2割を出題
【2級】公式テキスト初級編『大江戸見聞録』約2割+公式テキスト中級編『江戸諸国萬案内』約5割+「今年のお題」約2割を出題
【3級】公式テキスト初級編『大江戸見聞録』約8割を出題
合否基準
【1級】100点満点中80点以上で合格
【2・3級】100点満点中70点以上で合格

お問い合わせ先 江戸文化歴史検定運営事務局
URL: http://www.edoken.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2019年6月14日 更新