日本の資格・検定

公式記事

体験レポートの記事

15件がヒット

経営心理士プレセミナーに編集スタッフが潜入!人の感情や習性を知ってビジネスを変える!

「もっと売り上げを伸ばしたい」「上司や取引先ともっと上手にコミュニケーションを取れるようになりたい」「部下や、所属する部署のモチベーションを上げたい」みなさん、このようなビジネスや経営のお悩みはありませんか?実はその課題解決のカギは、人...

【秘書検定準1級 面接レポ】どんな面接対策をした?面接当日の様子もお届け!

就職活動を控えた学生から抜群の人気を誇る秘書検定。「準1級に挑戦したいけれど、面接試験ってどんな雰囲気?」「どんな対策をしたらいいの?」などの疑問を解消すべく、大学生が秘書検定準1級にチャレンジ! この記事では面接試験を受験した感想と...

【秘書検定準1級 筆記試験レポ】秘書検定は就職に役立つ?準1級の難易度も

就職活動を控えた学生から抜群の人気を誇る秘書検定。「秘書として働く人や秘書を目指す人の受験は少数派って本当?」「どんな学習が必要?」「男性受験者ってどのくらいいるの?」などの疑問を解消すべく、大学生が秘書検定準1級の筆記試験・面接試験に...

【セキュマネ 受験レポ】受験のメリットや実際の勉強方法を聞きました!

情報漏えいのニュースを見ながら、どこかで「自分には関係ない」と思ってはいませんか?そう考える方は、情報を奪われる危険をあまり感じたことが無いのかもしれません。しかし、実は1年間に約4割の国内企業が情報漏えいやデータ破壊などのセキュリティ...

【土地活用プランナー 受験レポ】テキストは使いやすい?おススメの勉強方法も

もし「この土地を活用して利益を出してください」といわれたら、あなたはどうしますか?土地活用の手段として思い浮かびやすいのは、賃貸アパートや駐車場の経営でしょう。しかし、土地の広さや立地、管理にかかる手間を考えなければ利益とコストがかみ合...

記憶術セミナーに編集部スタッフが潜入!勉強に役立つ驚きの暗記方法とは?

みなさん、記憶や暗記は得意ですか?「資格の取得に向けて勉強しているが、なかなか頭に入らない」「最近、仕事でやるべき事をすぐ忘れてしまう」という方も多いのではないでしょうか。特に現在、学校や会社に行きながら何らかの資格や検定の取得に向けて...

【企業経営アドバイザー 受験レポ】試験の難易度や実際の勉強方法を聞きました!

企業における「事業の価値」とは何かと聞かれたら、みなさんは何を思い浮かべますか?利益こそが「事業の価値」だと考える方もいるでしょうし、担当者の熱意や企業理念だと言う方もいるかもしれません。 答えを明かしてしまうと、「事業の価値」とは、...

【ドットコムマスター 受験レポ】ベーシックとアドバンスの違いや試験の難易度も

みなさんが普段何気なく使っているインターネット。 誰でも気軽に情報収集・情報発信ができたり、世界中の人と簡単にコミュニケーションがとれたりと、今や私たちの生活に欠かすことができません。 その一方で、SNSでの騒動・事件や情報漏えい、...

【ビジネス数学検定 受験レポ】大人が受けたい数学の資格とは?

みなさん、「数学」は好きですか?学生時代に「数学なんて社会に出てからは使わない」と考えていた方も中にはいるのではないでしょうか。しかし、むしろ社会に出てからは、文系・理系問わず数学と接する機会は増えていきます。 「数学は苦手だから」と...

【色彩検定 受験レポ】趣味・就職で役立つ!色彩検定のメリットや勉強方法を聞きました!

みなさんは、身の周りに溢れている色について、興味を持ったことはありますか?「色彩センスがある」という言葉があるように、私たちが色を選ぶとき、一般的には「センス」という感覚的なものを使うと思われがちです。 実際に現代の生活の中には、色の...

【日本化粧品検定 受験レポ】学べば毎日のスキンケアが変わる!テキストや勉強方法も

みなさんは、自分にあった化粧品の選び方やメイク方法について、どこかで学んだ経験はありますか?マナー研修やメイク講座、学校等で専門的に学んだ方もいると思いますが、多くの方はネットや雑誌で知識を得て、自己流で化粧品を使ったりメイクをしていた...

【ニュース時事能力検定 受験レポ】アプリを使った勉強方法や就活での活かし方も

4月は、新年度の始まり。 新しい1年を迎えるにあたり、これまでの1年を振り返ってみる時期でもあります。 2017年度は、平昌五輪、天皇退位特例法の成立、北朝鮮のミサイル発射、他にも藤井六段の大活躍、第48回衆議院選挙の自民党圧勝...

【英語応対能力検定 体験レポ】インバウンド対応の現場で役立つワケとは?

2020年の東京五輪開催に向けて、インバウンド市場が急速に拡大している日本。訪日外国人は2016年に初めて2400万人を突破、2017年には2800万人を超え、英語で案内や接客ができる人材の需要は非常に高まっています。 しかしながら、...

【美術検定 受験レポ】アートナビゲーターと語り合う美術検定のメリットや勉強方法

小・中・高という12年間の学校教育の中では、どちらかというと脇役的なイメージが強い「美術」。さらに、美術の中でも「美術の歴史や知識」となるとマニアック感が漂ってきます。美術検定は、歴史や作品、美術鑑賞といった美術に関する幅広い知識や情報...