ヨガインストラクター

ヨガインストラクター

健康・美容

ヨガインストラクターは、ポーズや呼吸法、運動生理学・骨盤調整などの知識を修得した専門家です。主な仕事は、ヨガスクールやスポーツジムなどで生徒にヨガの指導を行い、その魅力や楽しさを伝えることです。生徒の目的に合わせた指導法で、健康・美容を総合的に助言することが求められます。

試験級
【2級】
【1級】
実施日程
随時
受験料
【1級】〔一般〕12,000円 〔会員〕7,000円
【2級】〔一般〕8,000円 〔会員〕5,000円
※資格認定料: 2,000円
受験資格
【1級】 
①ヨガインストラクタ-2級修得者
②ヨガインストラクターとしての実務経験が1年以上の者

【2級】
ヨガインストラクター養成のカリキュラムを修学している者
試験方法
筆記試験+実技試験
難易度
【1級】
アーサナを解剖学的に理解したうえで、安全かつ効果的なアジャスト (言葉、タッチング、プロップなど) ができ、目的別・対象者別のバリエーションが多彩で、幅広い指導ができる

【2級】
リラクゼーションヨガ、パワースタイルヨガ、骨盤調整ヨガのプログラミング作成とレッスンを通して実践できる。また、ヨガスタジオ・スポーツクラブのインストラクターとして必要なホスピタリティ、コミュニケーションも踏まえての誘導ができる

※上級資格に、インストラクター1級修得者で、実務経験が2年以上有する人が対象の 【マスター】がある
出題範囲
実技試験 (ポーズチェック、デモ・公開レッスン)・筆記試験 (ヨガ全般の知識、解剖、生理、骨盤調整の知識など) が行われる。

お問い合わせ先 社団法人 国際ホリスティックセラピー協会
URL: http://www.ihta.or.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。