〜1日1問〜 検定チャレンジ

くるまマイスター検定3級からの出題

1908年、いわゆる“世界初の大衆車”と呼ばれる「T型」モデルによって自動車の大量生産に成功した自動車メーカーはどこですか。

しか犬
解答を見る
正解!
【正解】
フォード

【解説】
フォード社は1903年にA型と呼ばれるバギーから自動車の生産を開始し、B型、C型と発展させた後、1908年に本格的な自動車のT型、俗に「T型フォード」を発売。大量生産技術やアフターサービスの充実で、累計1500万台を販売しました。
不正解
【正解】
フォード

【解説】
フォード社は1903年にA型と呼ばれるバギーから自動車の生産を開始し、B型、C型と発展させた後、1908年に本格的な自動車のT型、俗に「T型フォード」を発売。大量生産技術やアフターサービスの充実で、累計1500万台を販売しました。

明日もチャレンジしてくださいね!