〜1日1問〜 検定チャレンジ

ホスピタリティ検定試験からの出題

第2回「資格・検定王決定戦」に向けての準備期間のため、過去に出題した問題を掲載しております。

コミュニケーションの仕方で心がける点について、最も適切なものは次のうちどれですか。

しか犬
解答を見る
正解!
【正解】
(3)人の話を聴くときは、固定観念、先入観は、可能な限り取り除いて聴くようにする。

【解説】
コミュニケーションは自分の考えを相手に押し付けることではありません。情報と感情を互いに受けとめ、活かすことが、人間関係の質を高めるコミュニケーションです。
同意できない内容であっても、いったんは受けとめたうえで、自分の考えを伝えることが、その先の相互の関係を良好に保つことにつながります。
特に、情報の伝達は、正確に事実を伝えることが必要です。その情報についての判断を求められた場合には、自分なりの分析や、考えを述べればいいのです。
伝えるべき事実(情報の内容)と、自分の考えや感情を分けることがコミュニケーションには求められます。
また、固定観念や先入観をもって人の話を聞くと、事実をありのままに理解する妨げとなります。
そのため、この問題では(3)が正解となります。
不正解
【正解】
(3)人の話を聴くときは、固定観念、先入観は、可能な限り取り除いて聴くようにする。

【解説】
コミュニケーションは自分の考えを相手に押し付けることではありません。情報と感情を互いに受けとめ、活かすことが、人間関係の質を高めるコミュニケーションです。
同意できない内容であっても、いったんは受けとめたうえで、自分の考えを伝えることが、その先の相互の関係を良好に保つことにつながります。
特に、情報の伝達は、正確に事実を伝えることが必要です。その情報についての判断を求められた場合には、自分なりの分析や、考えを述べればいいのです。
伝えるべき事実(情報の内容)と、自分の考えや感情を分けることがコミュニケーションには求められます。
また、固定観念や先入観をもって人の話を聞くと、事実をありのままに理解する妨げとなります。
そのため、この問題では(3)が正解となります。

明日もチャレンジしてくださいね!