〜1日1問〜 検定チャレンジ

統計検定3級からの出題

次開催に向けての準備期間のため、過去に出題した問題を掲載しております。
文章内の(ア)~(ウ)に入る言葉を,下の ①~⑤ のうちから一つ選べ。

『データの分布を表す統計グラフには,ヒストグラムや箱ひげ図,散布図などがある。2 つの変数のデータの分布を同時に表現できる(ア)からは各変数のおおよその(イ)や(ウ)が描け,(イ)からはおおよその(ウ)が描ける。しかし,その逆は一般的には描くことができない。』

しか犬
解答を見る
正解!
【正解】
②(ア)散布図 (イ)ヒストグラム (ウ)箱ひげ図

【解説】
散布図は,2つの変数を縦軸と横軸にとり観測値を布置する統計グラフである。散布図は,2変数データの分布をほぼ正確に表現する。
ヒストグラムは,1つの変数の値を大きさの順にいくつかの階級にまとめ柱状に示した統計グラフである。ヒストグラムは,1変数データの分布の概形を表現する。
箱ひげ図は,最小値,第1四分位数,中央値,第2四分位数,最大値の5数を利用し,箱とひげの形で示した統計グラフである。これらの情報をもとに1変数データの散らばりを表現する。
このことから,散布図から箱ひげ図やヒストグラムを描くことができ,ヒストグラムからはおおよその箱ひげ図を描くことができることがわかる。
不正解
【正解】
②(ア)散布図 (イ)ヒストグラム (ウ)箱ひげ図

【解説】
散布図は,2つの変数を縦軸と横軸にとり観測値を布置する統計グラフである。散布図は,2変数データの分布をほぼ正確に表現する。
ヒストグラムは,1つの変数の値を大きさの順にいくつかの階級にまとめ柱状に示した統計グラフである。ヒストグラムは,1変数データの分布の概形を表現する。
箱ひげ図は,最小値,第1四分位数,中央値,第2四分位数,最大値の5数を利用し,箱とひげの形で示した統計グラフである。これらの情報をもとに1変数データの散らばりを表現する。
このことから,散布図から箱ひげ図やヒストグラムを描くことができ,ヒストグラムからはおおよその箱ひげ図を描くことができることがわかる。
出題: 統計検定

明日もチャレンジしてくださいね!