家でも勉強に集中したいなら カフェから学ぶ集中力の引き出し方 2020.10.08

bnr_900x640
コロナ禍の前まではカフェで勉強する人の姿を見ることが多くあったものの、今では感染対策として外出を控え、「カフェ勉」派から「家勉」派に切り換えた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、家でもカフェ勉の集中力を再現するポイントをご紹介!カフェ勉派のみなさんもそれ以外のみなさんも必見です。
新型コロナウイルス感染拡大による自粛期間中、家でカフェのような空間やカフェメニューを再現する「おうちカフェ」が大きなブームになりました。

SNS上でも「#おうちカフェ」のハッシュタグを付けた投稿数が急上昇。Instagramでは約500万件※の「おうちカフェ」写真を見ることができます。中には、自分も投稿したという方もいるのではないでしょうか?
※2020年9月現在

食品業界でも、お湯や牛乳で溶かして飲むスティックタイプのコーヒーや紅茶の売れ行きが外出自粛期間の4月~5月で20%※近く伸びるなど、「おうちカフェ」ブームの影響が顕著です。スティック飲料のニーズが最も高い秋冬時期には市場規模が350億円を突破するとの予想もあり、注目が集まっています。
※参照:スティック市場、350億円突破の勢い 在宅勤務増加で変化するニーズ・嗜好に対応/食品産業新聞社ニュースWEB

画像1
そもそもなぜ多くの人がカフェで勉強するのか―。

もともと家で勉強していた方や、それ以外の場所で勉強する習慣があった方もきっと納得できるカフェ勉のメリットを、カフェ勉派のコメントと共にご紹介します! 
家だとダラダラしてしまうが、気分を変えて外に出るとシャキッと勉強できる。
「家だとついごろごろしてしまって、勉強中に寝落ちしていた」、「やる気がなかなか出ずに、勉強を始めるまでに至らない」なんて経験がある方も少なくないはずです。

家の外に出ることで、気分転換をしつつ勉強へのスイッチを入れることができるのがカフェ勉を含む「外勉」の魅力でもあります。

中でもカフェでは、ある程度周りの目もあり、それがサボり防止に繋がるというメリットも。 
カフェだと長居できないので、集中力を上げて効率よく進められる気がする。
基本的なカフェのマナーとして、飲み物1杯で1.5時間~2時間の滞在が目安となります。※
※喫茶店の滞在時間については店舗により異なります。また、作業スペースとしての活用を推奨する店舗や席での勉強・仕事などを禁止している店舗もあります。

この時間制限を逆手にとって短い時間の中で集中して勉強すれば、効率UPが見込める点もカフェ勉の大きなメリットかもしれません。

東京大学の研究では、「休憩時間を挟んだ『15分×3(計45分)学習』」が「長期的な記憶固定には有効」※との結果も出ており、同様に1.5時間~2時間のカフェ勉は理にかなっているといえるでしょう。
※参照:集中力の維持と長期的な学習効果につながる方法/朝日新聞デジタル 
画像2
コーヒーや甘いものを飲みながら勉強すると頭が冴える。
きりっとした苦みのあるコーヒーや甘いミルクティーなど、カフェのメニューには集中力を支えるドリンクが勢ぞろい!勉強に疲れても、集中力をチャージできる秘密はカフェインと糖分にあります。

まず、カフェインは集中力を上げたり眠気を覚ましたりと勉強前や勉強中にありがたい成分。

体格や年齢、妊娠しているかどうかでおおよその摂取量が定められており、摂りすぎには注意が必要※ですが、上手にカフェインを摂取すれば勉強の効果を最大限に引き出してくれます。
※参照:食品に含まれるカフェインの過剰摂取についてQ&A ~カフェインの過剰摂取に注意しましょう~/厚生労働省

一方、糖分も集中力UPには重要なエネルギー源で、脳が消費する糖分の量は私たちの想像以上なのです。

食事によって摂取された糖分は、体内で分解されブドウ糖※1として吸収されます。脳の重さは体重の2%ほどなのに対し、体内全体のブドウ糖消費量のうち46%が脳で消費※2されてしまうという調査結果もあるほどです。
※1自然界に最も多く存在する代表的な単糖類。動植物が活動するためのエネルギーとなる。脳がエネルギーとして利用できる唯一の物質で、人体にとっても重要な栄養素。
参照:厚生労働省e-ヘルスネット「ブドウ糖」
※2参照:脳の活動に「酸素」と「糖」はどのように関わっているのか?/幻冬舎GOLD ONLINE

さらに血中にブドウ糖が豊富にあると記憶力が増す※という報告もされており、甘いドリンクやデザートメニューなどで糖分補給ができることもカフェ勉の有効な点といえるでしょう。

音楽や雑音がある方が集中しやすい。
実際に、アメリカのイリノイ大学・バージニア大学とカナダのブリティッシュコロンビア大学が

1.比較的静かな環境(騒音レベル:50デシベル程度)
2.適度な雑音があるカフェ(騒音レベル:70デシベル程度)
3.耳障りな雑音のある道路脇など(騒音レベル:85デシベル以上)

の3つの場所でそれぞれ人の集中力がどのように変化するかを調査したところ、最も集中力が発揮されたのは少し騒がしいカフェだったという報告もあります。

雑音のほかにも、歌詞の無い音楽や自然の中の音なども集中力を引き出すのに適しているといわれています。 
画像4
「脱線しない・ゴロゴロしない」がポイント!集中できる環境は作れる
まずゲームやスマホなど、集中力を途切れさせたり、勉強からの脱線を促したりするようなものが視界に入らないように片づけます。

人の視野は左右各100°くらいといわれているので、この範囲を掃除しておけば、集中力を切らさずに勉強できるはずです。部屋全体のカフェ化は後回しにして、ひとまず勉強に必要ないものを視界の外に移動させてみましょう! 
また、こたつやローテーブルを使うなど、床に座った状態で勉強する習慣のある人は、簡単なもので構わないので椅子とテーブルを用意すると、ゴロゴロしてしまうこともなく集中力を保ちやすくなります。
画像3
集中力を引き出すBGMは人気のストリーミングサービスで! 
家の中がシーンとしている、または一緒に住む家族の話し声が気になるという方はBGMをかけてみましょう。

ただし、好きな音楽やハードな楽曲は、勉強に集中できるどころか音楽を聴くことに気を取られてしまうのでNG。

近年普及が進むSpotifyやAppleMusicなどのサブスクリプション型ストリーミングサービスでは「集中できるBGM」のプレイリストが多数用意されています。音楽ではなく森の中の音や川の流れる音をまとめた自然音のプレイリストもあるので、聞き比べながら自分に合ったものを選んでみてください。 
「おうちカフェ」の醍醐味!ドリンクは集中力の燃料!
家でも少しの工夫があれば、カフェに負けないおいしいドリンクを用意することができます。

ここではおいしいコーヒーの淹れ方とお洒落なドリンクのレシピをご紹介!コーヒー好きの方も甘党の方も、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか? 
●おいしいコーヒーが飲みたい!基本の淹れ方
出典元:UCC上島珈琲 Youtube公式チャンネル
●脳が喜ぶ!家で作れる簡単ドリンク
特別な道具や材料は使いません。
おうちで簡単にカフェの様なふわっふわなカフェラテを入れる事が出来ます。
e7fdc988000b
◆調理時間:5分
◆材料2人分
インスタントコーヒー:4g×2杯分
お湯:350~400cc
牛乳:100g
nadia-logo
出典元:
いつものカフェラテにふんわりとろけるマシュマロを浮かべて。ほんのり甘くてフワフワの幸せな食感です♪
892f553af579
◆調理時間:5分
◆材料1人分
カフェラテ:1杯
マシュマロ:3~4個
シナモンパウダー:お好みで適量 
nadia-logo
出典元:
混ぜるだけで簡単にできる、カフェ風 濃厚抹茶ラテ。
72c371cc48ee
◆調理時間:1分
◆材料2人分
抹茶:10g
砂糖:50g
熱湯:60g
牛乳:400〜500ml 
nadia-logo
出典元:
おうちでカフェ気分♪コーヒー、牛乳、ココアクリームの3層になったダルゴナコーヒーのアレンジドリンクです。
混ぜ合わせて飲むと、リッチなスイーツみたい。
ほろ苦さと甘さがクセになる味です。
6941f0a0c0f63a0ed955a4f57f054b36
◆調理時間:15分
◆材料2人分(350mlグラス2個)
濃いコーヒー:大さじ4(60ml)
ガムシロップ:4個(1個9g)
Aココアパウダー:大さじ1(無糖)
A生クリーム:100ml
牛乳:100m
氷:適量 
nadia-logo
出典元:

いかがでしたか?

冬には新型コロナウイルスとインフルエンザのW流行も予想されています。コロナ禍以前よりも家で過ごす時間が長くなったことで、勉強や仕事とプライベートのON/OFFが切り換えにくくなったという方も多いはずです。

そんな中でも、「おうちカフェ」の考え方を勉強に活かせば、集中力UPも気分転換も叶い、一石二鳥ではないでしょうか。

ぜひ自分だけの「おうちカフェ勉」をお試しください。 

関連記事