〜1日1問〜 検定チャレンジ

サービス接遇検定3級からの出題

第2回「資格・検定王決定戦」に向けての準備期間のため、過去に出題した問題を掲載しております。

レストランのスタッフ早川綾乃は先輩から,お客さま応対の仕方をマニュアルに基づいて教えられた。次はそのとき,なぜマニュアルが必要かについて言われたことである。
中から不適当と思われるものを一つ選びなさい。

しか犬
解答を見る
正解!
【正解】
応対の仕方を統一して,お客さまにスタッフの個性を感じさせないようにするため。

【解説】
マニュアルで応対の仕方を統一するのはよい。が,それ以上のサービスを提供するには,お客さまのそれぞれの個性に合わせて,スタッフも個性を発揮することになる。個性を感じさせないようにするためのものではないので不適当である。
不正解
【正解】
応対の仕方を統一して,お客さまにスタッフの個性を感じさせないようにするため。

【解説】
マニュアルで応対の仕方を統一するのはよい。が,それ以上のサービスを提供するには,お客さまのそれぞれの個性に合わせて,スタッフも個性を発揮することになる。個性を感じさせないようにするためのものではないので不適当である。

明日もチャレンジしてくださいね!