日本の資格・検定

よくあるご質問

掲載されている資格・検定のもっと詳しい情報を知りたいのですが

当サイトはさまざまな資格・検定をご紹介するポータルサイトのため、掲載している情報以外のことはお答えできかねます。試験の情報や内容に関するご質問は、各試験主催者様に直接お問い合わせください。

掲載されていない検定があるのはなぜですか?

基本的に当サイトでは主催団体様より掲載のご依頼があった際に、当サイトの掲載基準と照らし合わせて掲載をしております。そのため、掲載のご依頼がない場合や掲載基準を満たしていない場合、また主催団体様より掲載削除のご連絡があった場合は、当サイトで掲載をしておりません。
掲載基準はこちらからどうぞ。

古い試験情報が掲載されていました。

申し訳ございません。掲載内容の更新は年1回以上必ず行っておりますが、更新期間外に試験概要が変わりますと、情報の更新が遅れてしまう場合がございます。
恐れ入りますが、更新対象ページを「日本の資格・検定」運営事務局までご連絡いただけますと幸いです。

資格・検定ページに表示されている☆マークは何ですか?

会員の皆さまが投稿した各資格・検定に対する評価です。評価の点数は会員の皆さまが投稿した評価件数や点数を集計し、さらに独自の計算を加えて算出しています。詳細は「受験者の声」の使い方をご確認ください。

資格・検定ページに表示されている「#~」は何ですか?

資格・検定の特徴や種類を表しており、各キーワードに当てはまる場合に表示されます。キーワードの意味は以下の通りです。

#受験料3,000円以内
受験料が税抜3,000円以下の試験が含まれている資格・検定。
#受験料10,000円以内
受験料が税抜10,000円以下の試験が含まれている資格・検定。
#受験料学割有
学生の受験料割引制度がある資格・検定。
#国家資格
資格制度そのものが法律で規定されており、各分野の知識や技術が一定の水準以上であることを国が認定している資格。
#必置資格
特定の事業を行う際に特定の資格取得者を最低1人以上、または一定の割合に応じて必ず置かなければならないと法律で定められている資格。
#業務独占
特定の業務に行うにあたり、特定の資格が無ければその業務を行うことができないと法律で定められている資格。
#名称独占
資格取得者のみがその名称を用いて業務を行うことを認められている資格。
#CBT方式
Computer Based Testingの略称で、コンピュータを使った試験方式を採用している資格・検定。CBTの詳細はこちらの記事をご覧ください。
#AWARDS受賞
毎年実施している「日本の資格・検定AWARDS」のいずれかの部門で1位を受賞した資格・検定。
#就職に役立つランキングTOP3
毎年実施している「就職に役立つ資格・検定ランキング」でTOP3にランクインしたことがある資格・検定。