土地家屋調査士試験とは ~これ女性がやってたらメチャメチャかっこいい~ 2019.07.19

LEC
LEC講師コラム
こんにちは。
LEC専任講師の木村 真弓(きむら まゆみ)です。

ウサギさん大好き。大相撲が好き。阪神タイガースが好き。
尊敬する人、星野仙一さん。
目標は土地家屋調査士の認知度をもっと上げることです!

本日は土地家屋調査士の魅力についてお伝えします。

土地家屋調査士試験というのはかなり特殊な試験です。
不動産登記法、民法という法律を学び、登記の申請に必要な申請書のパターンを覚え、土地の測量に必要な数学を学び、土地と建物の図面を作成する技術を身につけるという非常に多岐にわたる学習内容です。

よって試験の性質上、作図や関数電卓の使い方をマスターする必要があるので、予備校を利用する人がほとんどです。

試験の内容から文系とも理系とも言える内容ですが、一つ一つはそこまで難しい内容ではありません。

・法律については六法も使いますが、基本的には条文の文言ではなく、分かりやすく噛み砕いて説明します。

・土地書式については、まずは三角関数の基本を学習。そこから関数電卓の機能を覚えて時間短縮を実現します。電卓は使えるけどサイン・コサイン・タンジェントが全然分からないのも困るし、基本は分かるけど時間内に解けないのも困るので、どちらも習得してもらいます。

・建物書式では作図の仕方など実演しながら学習します。


私が土地家屋調査士を目指そうと思った理由は、「これ女性がやってたらメチャメチャかっこいい」と思ったからです。

今は7年前に声をかけていただいたこのお仕事に、はまってしまっています。
本当にこのお仕事を選んでよかったと思う時は、
たとえば、受講生から
「先生のおかげです。ありがとうございました!」←これ魔法の言葉。
「開業しました!」←メチャクチャ嬉しい。

さらに私の方が現場に同行させてもらったりして、活躍している元受講生の姿をみていたら、このお仕事をさせてもらってる自分って本当に幸せだなと思ってしまうのです。

でもいつかは私も…と思っていますよ。資格の良いところは合格しておけば何歳になってもスタートできるところです。やる気があれば年齢は関係ないです。定年もないですしね(笑)

もちろん今は1人でも多くの受講生に合格してもらうことが私の目標です。
現在子育て中の身なので、同じ境遇の女性には特に優しく指導しますよ(笑)

また、最近では「女性」の土地家屋調査士の需要が高まっているそうですね。先日の「日本の資格・検定」さんに掲載された、「日本土地家屋調査士会連合会」の特集記事にも掲載がありました。
<特集記事>Vol.24 【国家資格】土地家屋調査士

もっともっと女性の方にも注目してほしい資格です。

ツイッターでは、日常生活から試験対策についてまで「ホンネ」の情報発信をしています。ぜひご覧ください!
https://twitter.com/momo4071
土地家屋調査士試験とは ~これ女性がやってたらメチャメチャかっこいい~

LEC専任講師 木村 真弓(きむら まゆみ) 氏 ハウスメーカー、不動産賃貸管理会社勤務を経て平成16年土地家屋調査士合格、LECで答案の添削等を担当。
平成24年より講師業を開始。


◆ブログ:https://twitter.com/momo4071◆
◆LEC 土地家屋調査士ぺージ:http://www.lec-jp.com/chousashi/◆
◆ガイダンス:https://www.youtube.com/watch?v=QaBWAHh9Lg0◆

講義の特長
「集中力のブレーカーONにします。」

合格率8パーセントの難関試験に一発合格するためには何が必要か。
基礎を疎かにしない。
毎日の復習を怠らない。
合格点を取るための学習から離れない。
これができれば十分可能です。
合格に必要なこと、これまで関わってきた受験生の良かった点、足りなかった点をすべて講義の中でお伝えします!

講義の到達目標
もちろん、合格!
択一の基準点突破、書式は必ず作図まで。時間内に終わらなければ合格は有り得ません。

保有資格
•土地家屋調査士
•測量士補
•宅建士
•マンション管理士
•管理業務主任者

担当講座
•インプット完成講座(通信収録・生講義)
•直前ファイナル答練 択一解説(通信収録・池袋本校生講義)
•年度別過去問攻略講座(通信収録)

戻る