Web検定

Web検定は、様々な職種・役割の人々が一緒に仕事を進める上で必要となる「Webの標準知識」を認定する資格です。横断的に必須知識をまとめたWebリテラシーのほか、その他3つの専門分野があり、それぞれ特化した問題が出題されることが特徴です。特にWeb業界に関わる方におススメの検定です。

試験級
【Webリテラシー試験】
【Webデザイナー試験】
【Webディレクター試験】
【Webプロデューサー試験】
実施日程
随時
受験料
10,800円
支払方法
以下の中から選択して下さい。
・クレジットカード
・コンビニエンスストア
・ペイジー(銀行決済)
・受験チケット
試験会場
全国のJ-Testing指定会場
試験時間
90分
試験方法
コンピュータ試験
出題範囲
以下のガイドブックを中心に出題されます。

・Webリテラシー(2016年改訂問題)
「ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック1 Webリテラシー第3版」

・Webリテラシー
「ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック1 Webリテラシー第2版」

・Webデザイナー
「ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック2 Webデザイン第2版」

・Webディレクター
「ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック3 Webディレクション第2版」

・Webプロデューサー
「ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック4 Webプロデュース」
合否基準
正解率70%
結果発表
試験終了後、すぐに確認ができます。

お問い合わせ先 株式会社ボーンデジタル
URL: https://webken.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。