日本の資格・検定

投稿記事

難関と噂のドッグ博士検定(ドッグ博士認定)が気になる

キャッサバ

資格のあれこれ #博士ちゃん

博士ちゃんの番組で出演した女の子が取得しているという「ドッグ博士検定(正式にはドッグ博士認定)」が気になったので少し調べてみました!

ドッグ博士検定とは?

普通の検定だと、下位級に合格していれば上位級を受験できるケースが多いけど、ドッグ博士検定はなんと「ドッグ検定1級」「ドッグ検定2級」「ドッグヘルスアドバイザー検定」「ドッグトレーニングアドバイザー検定」の4検定に合格しないと受験できないという意外と道が険しいことが判明!

テレビでは「日本で1000人しか合格者」がいないと紹介されていたので、難しい資格のよう…。過去の放送では、新幹線の犬の輸送代などが出題されるとも。分かるかw!笑

主催団体:

一般社団法人日本ペット技能検定協会
協会のHPはシンプルでしたが、検定のページはすごい可愛らしい感じでギャップが…

受験資格(合格までの道のり):

ドッグ検定2級・1級・ドッグヘルスアドバイザー検定・ドッグトレーニングアドバイザー検定の4検定全てに合格した方のみ、認定への挑戦が可能。

受験料:

8,000円(税込み)
受験に必要な4検定は各6,000円

試験日:

随時

出題:

検定問題は100問、選択式です。130点満点中100点以上を合格とします。犬に関するあらゆる範囲から出題されます。検定時間は80分です。


ドッグ博士だけでなく、「キャット博士」もあります!3つのキャット検定に合格するとキャット博士検定に挑戦できるようです。
ドッグ検定もいいけどどちらかといえば猫派なので、キャット検定も気になるなーと思いつつ。


公式サイト:https://www.petkentei.jp/

人気記事ランキング