日本の資格・検定

投稿記事

『ビジネス実務法務検定試験』の合格者の称号について・・・

北極ペンギン

資格のあれこれ

つい先日から、トップページで紹介されている『ビジネス実務法務検定試験』、私も存じております。


とある雑誌の誌面によると、このビジネス実務法務検定試験の各級の合格者には、それぞれ称号が存在するそうです。

以下に、それをご紹介します。

◇ビジネス実務法務検定試験 1級、2級、3級の、それぞれの称号

・1級 → ビジネス法務エグゼクティブ

・2級 → ビジネス法務エキスパート

・3級 → ビジネス法務リーダー


:1級の年収は、「勤務」の場合で420~600万円とのこと

雑誌『サンデー毎日(毎日新聞出版) 2019年7月28日号』より


               以上

当方、非常に良くいえば資格のセミプロ。少しマイナス的な表現を用いれば資格マニアの片隅にはおけそうな者です。
まだまだ勉強が必要だと思っています。

よろしくお願いします。


2021年10月 北極ペンギン

職業:
その他
保持資格:
・中型自動車第1種運転免許(8t限定) ※旧・普免
・危険物取扱者(乙種4類)
・二級ボイラー技士
・消防設備士(乙種6類)
・児童指導員(任用資格)
・食品衛生責任者
・防火管理者(甲種)
・社会福祉主事(任用資格)
・ガス溶接技能者
・有機溶剤作業主任者
・特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
・電気取扱者(低圧・実技1h)
・科学検定 科学基礎
・モデルロケット従事者(第3級)
△上記のものの他、詳細不明なものが2点ほど
勉強中の資格:
・登録販売者
・社会保険労務士
・火薬類取扱保安責任者(甲種)
取りたい資格:
・宅地建物取引士
・調剤事務管理士
・FP技能士(2級)
・園芸装飾技能士(3級)
・第2種電気工事士
・秘書技能検定試験2級
・実用英語技能検定2級
・中国語検定試験3級

フォローする

人気記事ランキング