住宅販売士

住宅販売士とは、住宅という大きな取引を担う役割としての倫理観やスキル等の習熟度を認定する資格です。住宅営業に必要な基礎知識の習得はもちろん、社内やお客様からの信頼も得ることができ、営業成績向上を目指すことができます。住宅・不動産会社や工務店で従事する方のみでなく保険営業を行う方やFP、それらを目指す学生の方にもおススメです。

基本情報INFORMATION

実施日程
■会場受講の場合
資格の総合スクール「LEC」にて受講受付中。
※LECホームページにてご確認下さい。
https://lpe-jp.com/nhsa/
申込方法
■LEC(株式会社東京リーガルマインド)のHPからお申込ください。
https://lpe-jp.com/nhsa/
受験料
■通信講座受講料:38,880円

■会場受講料:37,800円(各税込)
会場受講をご希望の方はLECの特設Webページからお申込みいただけます。
https://lpe-jp.com/nhsa/
受験資格
どなたでも受験できます
試験会場
在宅もしくは全国のLEC本校
試験時間
受講+修了レポート:8時間
試験方法
講座受講+修了レポート提出
問題数
修了レポート:全6問記述式
出題範囲
〔思想編〕住宅販売と社会的問題、住宅販売士の必要性 ほか
〔基礎知識編Ⅰ〕住宅営業理論、模範的な会社紹介方法
〔基礎知識編Ⅱ〕見積書の詳細説明、契約行為 ほか
〔基礎知識編Ⅲ〕建築文化、地鎮祭 ほか
〔基礎致死異変Ⅳ〕建築知識、基礎/工法/構造 ほか
〔資金計画編Ⅰ〕資金計画の基礎知識、住宅ローンの基礎知識
〔資金計画編Ⅱ〕住宅販売と保険、住宅販売と税金
合否基準
講習終了後に作成するレポートの内容を見て合否判定
※レポートの成績により、不認定となる場合もございます。不認定の場合、再提出による再度のチャレンジが可能です。
結果発表
受講後10日以内

お問い合わせ先 一般社団法人 全国住宅営業認定協会
URL:http://nhsa.jp/

LEC(株式会社東京リーガルマインド)
URL:http://www.lec-jp.com/electric/


※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年10月24日 更新