あがり症のお悩みはあがり症克服の専門家へ ~名古屋市職員→あがり症治し屋~ 2020.03.31

LEC
LEC講師コラム
こんにちは。
LEC専任講師の鳥谷朝代(とりたに あさよ)です。

私は、日本初のあがり症のための協会「あがり症克服協会」の理事長であり、あがり症克服の専門家です。
趣味はベリーダンスとお笑い鑑賞です。

人前で話をしようとすると手や声が震える、頭が真っ白になって言葉が出なくなるといった、いわゆる「あがり症」に悩まされる人のために、カルチャースクールや企業、学校などで、今では年間200回以上の講演活動をしています。

多くの方々に、話し方やスピーチスキルを指導することをナリワイにしているわけですが、元アナウンサーでもありませんし、「しゃべりのプロ」だったわけでもありません。
私の前職は地方公務員です。
それも、「超あがり症で、まったく使えない公務員」だったのです。

あがり症を克服したくて精神科に通ったこともありました。
うつ病で休職した時期もありました。
藁にもすがる思いで催眠療法に通ったこともありました(20万円以上使ったわりにはほとんど効果は得られず)。

そんなとき、全職員の前で20分間の市政研究発表を命ぜられました。
このときばかりは仮病も使えず逃げられない。
もうダメ…、諦めかけていたそのとき、とある話し方教室が目に留まりました。
半信半疑でしたが何しろ時間がなかったのですぐに申し込み通ってみると、外見ではまったくわからないけど、実は皆さん緊張で悩んでいるという方がたくさんいることを知ることができました。
「この教室でがんばろう」
「もうこれ以上、人前で話すことを必要以上に恐れるのはやめて、自分のあがりと向きあおう」と決心しました。
その日からマジメに取り組んだその結果、絶対ムリ…と思っていた、20分間の発表を大成功させることができたのです!

話し方教室に救われた。
この体験を、世の中に広めるべきではないか。
私のように人知れず苦しんでいる人の力になりたいと思い、安定した公務員の職を気持ちよくスパッと捨て、あがり症克服に特化した話し方講座「あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾®」を開校し、誰でもラクにあがりを改善する方法を確立しました。
さらに、2014年、全国初の元あがり症によるあがり症克服のための協会「一般社団法人あがり症克服協会」を発足、理事長に就任し、今に至ります。

これまでに7万3000人以上の方をあがり症克服に導いてきました。
あがり症克服協会は「ホンマでっか!?TV」などでおなじみの武田邦彦教授を名誉顧問に迎え、芸能人では有吉さん、オードリー若林さんやトレンディエンジェル斎藤さんの人見知り克服、カラテカ矢部さんのあがり症克服指導なども行ってきました。

「重度のあがり症でしたが、100人の前でスピーチできました!」
「あがり症を克服して、セミナー講師になりました!」
そんな場面に、何千、何万回と立ち会ってきましたが、それらは奇跡でもなんでもなく、「いままで自転車に乗れなかった人が、練習して乗れるようになった」のと同じなのです。
あがり症で苦しむ方々を日々救助し、感謝されるお仕事…めちゃくちゃ幸せです!

こんな私にご興味ある方、いえ、あがり症を本気で克服したいと思っている方、ブログでは、私の真の姿・協会の真の姿がもっと見られます。ぜひご覧ください!
https://ameblo.jp/agari-show
あがり症のお悩みはあがり症克服の専門家へ ~名古屋市職員→あがり症治し屋~

LEC専任講師 鳥谷 朝代(とりたに あさよ) 氏 一般社団法人あがり症克服協会理事長。
株式会社スピーチ塾 代表取締役。
中学1年の国語の本読みであがり症を自覚。
以来17年間、苦しみ続ける。
名古屋市職員(市長秘書等)を経てあがり症克服専門家となる。



ブログ https://ameblo.jp/agari-show
ホームページ https://agarishow.or.jp/
ガイダンス https://youtu.be/HoNBr7CmSr0

講義の特長
「ラクに楽しく、あがり症克服!」
話し方はスキルであって、生まれつき上手・下手などありません。
「あがり症」を「誰もが抱える悩みのひとつ」と捉え、「水泳やパソコンを習うように、あがり症を克服しよう」の理念に基づき、当協会は発足しました。
悩んでも、あがりは克服できない。悩む時間がもったいない!
気は優しくて男前の私とともに、楽しくあがりを克服しましょう♪

講義の到達目標
あがり症克服!
私は誰よりも、あがり症状を早く改善させる自信があります。
スピーチ恐怖、面接恐怖、試験本番恐怖、お茶出し恐怖、カラオケ恐怖・・・あらゆるアガリ、任せなさい!

戻る