日本の資格・検定

投稿記事

【企業経営アドバイザー】SDGs応援キャンペーン 社長インタビュー③「ベティスミス」

【公式】資格の学校TAC

お知らせ #TAC #企業経営アドバイザー #SDGs #キャンペーン

捨てるものがないジーンズメーカー『ベティスミス』 独自・独特・独創なアイデアでSDGsに貢献する!

国産ジーンズ発祥の地として有名な、岡山県倉敷市児島。2003年に国内初の『ジーンズミュージアム』が創設されたことを機に、地域一丸となり“産業観光”を開始し、現在では年間約5万人の観光客が訪れました。

この「ジーンズの聖地」で新しい風を吹かせ続けているのが、1962年創業のベティスミスです。


「もったいない」をきっかけにデニム残布を使った小さなペンケースを作成したのが2003年。現在では「エコベティ」というサステナブルブランドとして親しまれ、多くの服飾メーカーのお手本となっています。


今回は、ベティスミスの大島康弘社長に、SDGsへ取り組んだきっかけや新しいアイデアを生むコツについて伺いました。


▼大島社長インタビューはこちら

https://www.tac-school.co.jp/kouza_kigyou/sdgs_cam/interview3.html