経営者検定試験

経営者検定試験とは、経営に関する専門知識・問題解決能力および経営陣に加わるにふさわしい見識・可能性等を問う検定試験です。企業の幹部を目指す人や将来起業を目指す人、自分の仕事の幅を広げたい人などにおススメの検定といえます。

実施日程
〔一次試験〕原則として5月、11月の日曜日
受験料
7,000円(学割の場合は 4,000円)
受験資格
どなたでも受験できます
試験時間
〔一次試験〕
1科目30分
試験方法
コンピュータ試験+小論文
問題数
各科目20問
出題範囲
〔一次試験〕科目
①社長の仕事(経営戦略)
②営業部長の仕事(営業力強化)
③工場長の仕事(生産管理)
④経理部長の仕事(財務・経理)
⑤総務部長の仕事(人事・組織)

〔二次試験〕
事例問題について経営者感覚を問う小論文試験
合否基準
〔一次試験〕
正解率70%
結果発表
〔一次試験〕
試験当月の下旬

〔二次試験〕
提出期限日から約10日後

お問い合わせ先 経営者検定試験 運営事務局
URL: http://www.keiei-kentei.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2017年3月15日 更新