TQE (翻訳実務検定)

TQE(翻訳実務検定)では、科学技術や経済、医学、文学などの様々な専門分野の情報を、限られた時間内に処理し高度な翻訳を行う能力が試されます。英語を含めた7言語・16分野の科目が選択でき、「言語解釈力」や「文章作成能力」が厳しく審査されます。3級以上の認定者は、㈱サン・フレアに翻訳者として登録され「翻訳実務士」として活躍の場を得ることも可能です。

基本情報INFORMATION

実施日程
年4回(3月、8月、10月、2月)
受検料
1言語1科目につき 9,900円(税込)
受検資格
どなたでも受験できます。
試験会場
インターネットによる在宅受験
※インターネット環境が整っていれば、場所は問いません。
出題範囲
詳しくはこちらをご覧ください
http://tqe.jp/courses/courses.html
結果発表

備考
受験言語(英語、独語、仏語、露語、西語、中国語、韓国語)

お問い合わせ先 サン・フレア アカデミーTQE事務局
URL: http://tqe.jp/index.html

※2019年10月1日からの消費税率の変更に伴い、受験料・受講料等において金額に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2020年6月11日 更新