TQE (翻訳実務検定)

TQE (翻訳実務検定) では、科学技術や経済、医学、文学などの様々な専門分野の情報を、限られた時間内に処理し高度な翻訳を行う能力が試されます。英語を含めた7言語・16分野の科目が選択でき、「言語解釈力」や「文章作成能力」が厳しく審査されます。3級以上の認定者は、㈱サン・フレアに翻訳者として登録され「翻訳実務士」として活躍の場を得ることも可能です。

実施日程
<第83回>
2018年3月9日(金) ~ 3月14日(水)
※英語・西語・中国語
申込期間
<第83回>
2018年3月2日(金) まで
受験料
1言語1科目: 16,200円 (和訳・外国語訳両方)

または 10,800円 (和訳のみ・外国語訳のみ)
受験資格
誰でも受験できる
試験会場
インターネットによる在宅受験
※インターネット環境が整っていれば、場所は問いません。
出題範囲
〔英語〕 次の科目から選択
①電気 ②機械 ③IT ④医学・薬学 ⑤医療機器 ⑥化学
⑦原子力 ⑧金融・経済 ⑨法務・契約書 ⑩特許明細書 (電気) 
⑪特許明細書 (機械) ⑫特許明細書 (IT) ほか
※⑤、⑦は出題されない場合もある

〔ドイツ語・フランス語・ロシア語・スペイン語・中国語・韓国語〕
ビジネス全般

お問い合わせ先 サン・フレア アカデミーTQE事務局
URL: https://tqe.sunflare.com/Default.aspx

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。