ワインエキスパート

ワインエキスパートとは、ワインを中心とする酒類・飲料・食全般の専門的知識とテイスティング能力を有することを認定するものです。ソムリエとは異なりプロフェッショナルな資格ではないので、職業や実務経験年数は問われません。そのため、ワイン愛好家の方が多く受験をしている資格です。

実施日程
〔第一次試験〕8月下旬
〔第二次試験〕9月下旬
受験料
第一次試験から受験される方
◆正会員:17,210円
◆一般:25,440円

第二次試験から受験される方
◆正会員:6,520円
◆一般:12,690円
支払方法
・クレジットカード決済
・コンビニエンスストア決済
・Pay-easy (ペイジー)決済
受験資格
[ワインエキスパート]
第一次試験日において年齢20歳以上の方
※ソムリエ職種に就かれていて、受験に必要な経験年数に満たない方も受験いただけます。
※ワインを中心とする酒類、飲料、食全般の専門的知識、テイスティング能力が求められます。


[シニアワインエキスパート]
①協会認定のJ.S.A.ワインエキスパート
②ワインエキスパート資格認定後5年目を迎える方
③年齢30歳以上の方
試験会場
〔第一次試験〕
札幌、盛岡、仙台、東京、長野、名古屋、京都、大阪、広島、岡山、高松、福岡、鹿児島、那覇など全国約30ヵ所

〔第二次試験〕
札幌、仙台、東京、大阪、福岡、那覇など全国約15ヵ所
試験方法
筆記試験+実技試験+小論文

※小論文はシニアワインエキスパートのみ
出題範囲
〔第一次試験〕講習衛生の知識、ワインを含む飲料の必須知識
〔第二次試験〕テイスティング 
学習の手引き
『(一社)日本ソムリエ協会 教本(最新版)より出題
URL:https://www.sommelier.jp/products/index.html

お問い合わせ先 一般社団法人 日本ソムリエ協会
URL: https://www.sommelier.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。