エイベックス・ストリートダンス検定

エイベックス・ストリートダンス検定では、ダンスの技能を7段階で評価します。6級から2級はアプリの映像審査で受検することができ、ダンス初心者でもチャレンジしやすい環境が整えられています。2012年度よりダンスの義務教育がスタートしている背景から、注目されている検定の一つです。

新型コロナウイルス感染拡大による資格・検定の中止・延期情報はこちら。
※試験・講座の情報が変更されている場合があるため、最新情報は必ず各資格・検定公式ページをご確認ください。

基本情報INFORMATION

試験級
≪HIPHOP≫
【アドバンス】
【1級】【2級】
【3級】【4級】
【5級】【6級】

≪JAZZ≫
【1級】
【2級】【3級】
【4級】【5級】
実施日程
【アドバンス・1級】6カ月毎に開催
【2・3級】3カ月毎に開催
【4・5・6級】毎月開催

※詳細はこちらをご覧ください
https://aaa.avex.jp/streetdance_exam/
申込方法
WEB申し込み
受検料
【アドバンス】7,150円
【1級】5,500円
【2・3級】3,300円
【4・5級】1,650円
【6級】無料(各税込)

※別途ライセンス発行料(3,850円)がかかります。
受検資格
詳細はこちらをご確認ください。
https://aaa.avex.jp/streetdance_exam/
試験会場
≪HIPHOP≫
【アドバンス・1級】各エリアで指定された試験会場
【2~6級】どこでも受検できます(アプリ受検)

≪JAZZ≫
全級会場受検
試験方法
実技試験
出題範囲
詳細はこちらをご確認ください。
https://aaa.avex.jp/streetdance_exam/level_info/
備考
※JSDAストリートダンス検定はエイベックス・ストリートダンス検定に名称が変更されました。

お問い合わせ先 日本ストリートダンス協会
URL: http://jsda.info/

※2021年4月1日から消費税を含めた総額表示の義務化に伴い、受験料・受講料等の表記に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2021年4月12日 更新