オラクル認定Java資格

この資格は、プログラム言語の一つである「Java」の技術者向けの資格です。IT系ベンダー資格の中では知名度が高く、国際的な資格としても高いステータスを誇っています。この資格を取得すると、Javaプラットフォームのプログラミングに対する一定レベルの能力が証明できるでしょう。

実施日程
随時 (詳細は問い合わせ先へ)
受験資格
【プログラマ (OCJP Bronze SE7/8)】誰でも受験できる

【プログラマ (OCJP Silver SE8)】誰でも受験できる

【プログラマ (OCJP Gold SE8)】 
プログラマ (OCJP Silver SE8) 認定資格取得者、
プログラマ(OCJP Gold SE 7)認定資格取得者

【Webコンポーネントディベロッパ (OCE WC EE 6)】
プログラマ (OCJP Gold SE7) 認定資格取得者

【JSFディベロッパ (OCE JSF EE 6)】
プログラマ (OCJP Gold SE7) 認定資格取得者

【エンタープライズアーキテクト (OCJ-EA)】
Part1: 誰でも受験できる (Part2以降はPart1合格者)
試験会場
全国各地の認定テストセンター (詳細はお問い合わせ先へ)
試験方法
コンピュータ試験(CBT方式)
出題範囲
【OCJP Bronze SE7/8】 
プログラミングの手順、Java基本文法、オブジェクト指向概念の知識

【OCJP Silver SE8】 
Java文法の包括的な知識、オブジェクト指向プログラミングの知識

【OCJP Gold SE8】 
基本クラスライブラリー (コレクション、ファイルI/0、並行処理、JDBC)を使用したプログラム知識

【OCE WC EE 6】
サーブレット、JSPを使用したWebアプリケーションプログラミングの包括的な知識

【OCE JSF EE 6】
JSFを使用したWebアプリケーションプログラミングの包括的な知識

【OCJ-EA】
オブジェクト指向分析・設計の知識、Java EEを使用したシステムのアーキテクチャ・設計の知識 (英語のみ)
※最新情報は、問い合わせ先へ

お問い合わせ先 日本オラクル (株) オラクルユニバーシティ
URL: http://www.oracle.com/jp/education/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2017年2月15日 更新