ロシア語能力検定

ロシア語能力検定とは、総合的なロシア語の習熟度を測る、日本で実施されている唯一のロシア語の検定試験です。ロシア語の発音が複雑かつ難解なことから、全ての級で発音が重視されているのが特徴です。ロシアとの経済や文化交流の拡大に伴い、学習者・受験数が増加している注目の資格です。

基本情報INFORMATION

実施日程
毎年2回(5月、10月)
<第76回>
【2・4級】2020年10月31日(土)
【1・3級】2020年11月1日(日)
申込期間
<第76回>
2020年8月15日(土)~9月15日(火)
受験料
【1級】7,000円
【2級】7,000円
【3級】6,000円
【4級】5,000円(各税込)
受験資格
どなたでも受験できます
試験会場
札幌、仙台、東京、横浜、新潟、金沢、名古屋、京都、大阪、広島、福岡 ほか
出題範囲
【1級】
①文法 ②露文和訳 ③和文露訳 ④聴取 ⑤口頭作文
【2級】
①文法 ②露文和訳 ③和文露訳 ④聴取 ⑤口頭作文
【3級】
①文法 ②露文和訳 ③和文露訳 ④朗読 ⑤聴取
【4級】
①文法 ②露文和訳 ③和文露訳 ④朗読
合否基準
各科目6割以上の点数の取得で合格

お問い合わせ先 ロシア語能力検定委員会
URL: http://www.tokyorus.ac.jp/kentei/

※2019年10月1日からの消費税率の変更に伴い、受験料・受講料等において金額に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2020年7月29日 更新