ショベルローダー等運転技能者

ショベルローダー等運転技能者

不動産・建築・工事

ショベルローダー等運転技能者とは、最大荷重が1トン以上のショベルローダーまたはフォークローダーを、土木・建設系の現場で運転する技能を認定する国家資格です。この資格を取得するには、各地の指定教習機関で行われる「ショベルローダ等運転技能講習」を修了する必要があります。

受験料
21,600円~54,000円 (テキスト代1,650円含む)
※所持する免許や経験年数により異なります。
受験資格
18歳以上の方
試験会場
各教習所により異なります。
試験時間
2日間~6日間
※所持する免許と業務経験により、コースが異なります。
 詳細は各教習所に確認すること。
試験方法
学科試験+実技試験
出題範囲
〔学科〕
①走行に関する装置の構造および取り扱いの方法に関する知識
②荷役に関する装置の構造および取り扱いの方法に関する知識
③運転に必要な力学に関する知識
④関係法令

〔実技〕
①走行の操作
②荷役の操作

お問い合わせ先 各都道府県労働局 労働基準監督署または
一般財団法人 日本産業技能教習協会
URL:http://www.kyousyu.org/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年8月8日 更新