衣料管理士 (TA:Textiles Advisor)

衣料管理士は、繊維製品の素材・生産・流通・販売といった幅広い専門知識を身につけた専門家です。具体的には、商品企画や販売企画・分析リサーチ・コンサルタント活動などを行います。ファッション製品に関する専門知識を活かし、企業と消費者間のパイプ役として活躍することが期待されています。

試験級
【1級】
【2級】
受験料
資格認定証交付手数料
【1級】9,720円
【2級】7,560円 (各税込)
受験資格
協会が認定した大学および短期大学における指定科目の単位を修得した者
試験会場
各認定大学内で実施
試験方法
協会が認定した大学で4つの専門分野について勉強し、所定の単位を履修すると取得できます。
1級は4年制大学で43単位以上、2級は主に短期大学で28単位以上の単位の履修が必要です。

≪分野≫
①材料・品質の分野
②加工・整理の分野
③企画・設計・生産の分野
④流通・消費・消費者問題などの分野

お問い合わせ先 一般社団法人 日本衣料管理協会
URL: http://www.ta-shikaku.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年8月15日 更新