日本の資格・検定

投稿記事

日本語検定1級に10回合格すると「日本語の達人」になれる!

あび/漢検1級YouTuber

資格のあれこれ #日本語検定 #日本漢字能力検定 #漢検

こんにちは!漢検1級&日本語検定1級リピーターのあびです!

相変わらず受検を続けていまして、現在漢検1級は5回合格、日本語検定1級は3回合格中です。

さて、今回は日本語検定の話題です。日本語検定には個人の賞が多く設けられている、という特徴があります。


例えば、

各回の最高得点者には「文部科学大臣賞」、2位から5位には「読売新聞社賞」、合格者の中で年少or年長だった人5名に「時事通信社賞」、1級に複数回受かると「日本語検定委員会賞」(該当級は省略)


など他の検定と比べても多くの賞が用意されています。

そんな中でもひときわ異彩を放つのが「日本語の達人」という表彰制度です。

日本語の達人

「日本語の達人」!?!?

そんな大層な称号をいただいてよいのでしょうか。


この称号を得る条件は……「日本語検定1級に10回以上合格する」ことです。すごい。日本語検定は1年に2回実施されるので、取得までに最低5年以上はかかります。そう簡単に達人にはなれないということですね。

日本語の達人になると、日本語検定のHPの一画にある特設ページに名前を連ねることができます。現在もすでに数名の方が紹介されており、合格回数とともにコメントを寄せています。


せっかくなら僕も日本語の達人になりたいのですが、10回合格まで残り7回…。

3年以上先のことになりそうですね…。達人までの道は長いです。


漢検1級の世界を発信中です!

「あび/漢検1級YouTuber」としてYouTubeに動画投稿しています!


↓全国トップレベルの方々との漢検1級採点会や






↓AIが描いた絵を見て四字熟語を答えるクイズなど、様々な企画をしています!






漢検1級の世界を覗いてみませんか?次回は準1級も受験予定です!

漢検1級、日本語検定1級リピーターの大学生です!
YouTubeにて合格法や漢字1級の世界を公開しています!
「漢検1級」で検索すると出てきますので、是非見に来てください〜
URLはこちら↓
https://youtube.com/channel/UCktBGQgnbUqrjfgOtxd07hA

職業:
学生
保持資格:
日本漢字能力検定1級
日本語検定1級
漢字文化理解力検定初段
漢字教育士
取りたい資格:
漢字文化理解力検定三段

フォローする

人気記事ランキング