ファッション色彩能力検定

ファッション色彩能力検定とは、ファッション関連の仕事をする上で必要となる流通・マーケティング、ファッション商品の専門的知識や実務的な能力を測る検定試験です。特にアパレル業界では、商品ディスプレイやお客さまへの商品選びのアドバイスに学習を通じて得た知識を役立てるなど、様々な業務でスキルを活用できるでしょう。

新型コロナウイルス感染拡大による資格・検定の中止・延期情報はこちら。
※試験・講座の情報が変更されている場合があるため、最新情報は必ず各資格・検定公式ページをご確認ください。

基本情報INFORMATION

試験級
【1級】
【2級】
【3級】
実施日程
<2020年度>
【1級】
2021年2月6日(土)
【2、3級】
2021年1月16日(土)
申込期間
<2020年度>
【1級】
2020年12月4日(金)~2021年1月6日(水)
【2、3級】
2020年10月15日(木)~11月16日(月)
申込方法
【1級】
①受験料を指定口座に振り込んでください。
②「願書」と「振込明細書」を協会事務局へ送付してください。
【2・3級】
「願書」と「受験料」を、受験を希望する都道府県の出願先へ郵便局から現金書留で郵送してください。
受検料
【1級】15,000円(税込・材料費含む)
【2級】6,500円(税込)
【3級】6,000円(税込)
受検資格
どなたでも受験できます。
試験会場
【1級】東京
【2・3級】協会が指定する会場、または教育機関
試験方法
【1級】マークシート方式、記述式+実技試験
【2・3級】マークシート方式
問題数
【2級】200問
【3級】150問
出題範囲
【1級】
[A科目] ファッション色彩
[B科目] 色彩を「見て」答える問題
[C科目] 色彩理論・知識に対する応用力

【2級】
①産業における色彩
②色彩理論 - 光、視覚、心理
③色彩体系 - 色名とカラーシステム
④配色と色彩調和
⑤ファッション産業における色彩計画
⑥色名

【3級】
①色彩のはたらき
②色彩の体系
③色彩理論 - 基礎
④色彩の技術
⑤ファッション産業と色彩
⑥色名
合否基準
【1級】
[A科目]・[B科目] 各85%以上の得点を目安に合格
[C科目] 客観性、整合性、色彩理論・知識の応用力を主なポイントとして評価
※3科目とも合格基準に達していることが合格の条件

【2・3級】70%の得点を目安に合格

お問い合わせ先 一般財団法人 日本ファッション教育振興協会
URL: http://www.fashion-edu.jp/cl/cl.html

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2020年4月2日 更新