医療事務技能審査試験(メディカル クラーク(R))

この試験は、医療事務に従事する人が必要な知識・技能を身につけているかを評価する試験です。主に診療報酬請求業務と受付業務で求められる患者接遇の能力を評価します。数多くある医療事務関連の資格の中で、最大規模の資格として認知されています。

基本情報INFORMATION

試験級
【医科】
【歯科】
実施日程
【医科】年12回(毎月)
【歯科】年6回(隔月)

詳細はこちらをご覧ください
http://www.jme.or.jp/exam/schedule/index.html
申込期間
試験日の2カ月前 ~ 2週間前
受験料
【医科・歯科】 各7,500円(各税込)
受験資格
どなたでも受験できます。
試験会場
在宅試験
試験時間
【医科】 
〔実技Ⅰ〕50分
〔学科〕 60分
〔実技Ⅱ〕70分

【歯科】
〔実技Ⅰ〕50分
〔学科〕 60分
〔実技Ⅱ〕70分
試験方法
筆記試験+実技試験
問題数
【医科】 
〔実技Ⅰ〕2問
〔学科〕 25問
〔実技Ⅱ〕4問

【歯科】
〔実技Ⅰ〕2問
〔学科〕 25問
〔実技Ⅱ〕4問
出題範囲
〔実技Ⅰ〕患者接遇
〔学科〕 医療事務知識
〔実技Ⅱ〕診療報酬請求事務/診療報酬明細書点検
合否基準
学科、実技Ⅰ・Ⅱのすべての得点率が70%以上
結果発表
試験日から約1ヵ月後に郵送により通知

お問い合わせ先 一般財団法人 日本医療教育財団 技能審査試験係
URL: http://www.jme.or.jp/exam/mc/index.html

※2019年10月1日からの消費税率の変更に伴い、受験料・受講料等において金額に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2020年3月18日 更新