医師

医師国家試験は、医師として働くために必要とされる、重要な国家資格のひとつです。患者さんの診察や治療、病気の予防など仕事はさまざまですが、健康と生命にかかわる責任の重い職業です。試験は難しいですが、人々の未来を守ることのできるやりがいのある仕事でしょう。

実施日程
2月上旬~中旬の2日間
申込期間
11月上旬~下旬
受験料
15,300円
支払方法
収入印紙
受験資格
①学校教育法に基づく大学において、医学の正規の課程を修めて卒業した者 (卒業見込みの者を含む)
②医師国家試験予備試験に合格した者で、合格した後1年以上の診療及び公衆衛生に関する実地修練を経た者 (修練を終える見込みの者を含む)
③外国の医学校を卒業し、または外国で医師免許を得た者で、厚生労働大臣が①または②に掲げる者と同等以上の学力及び技能を有し、かつ適当と認定した者
④沖縄の復帰に伴う厚生省関係法令の適用の特別措置等に関する政令第17条第1項の規定により医師法の規定による医師免許を受けたとみなされる者であって、厚生労働大臣が認定した者
試験会場
北海道、宮城、東京、新潟、愛知、石川、大阪、広島、香川、福岡、熊本、沖縄
問題数
計400問
出題範囲
臨床上必要な医学および公衆衛生に関して、医師として具有すべき知識および技能
結果発表
3月中旬

お問い合わせ先 厚生労働省 各地方厚生局または地方厚生支局 
厚生労働省 医政局医事課 試験免許室
URL:http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年7月11日 更新