競輪選手 (日本競輪学校)

競輪選手の資格を取得するには日本競輪学校に入学して、1年間競輪選手に必要な知識や技術を学ばなければなりません。その後国家試験である選手資格試験に合格することで、選手として登録され、競輪選手としてデビューすることができます。

基本情報INFORMATION

実施日程
年1回実施
※男女・受験内容により異なります

詳細はこちらをご覧ください
http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/nkg/entrance/index_03.html
受験料
5,000円
受験資格
①日本国内に居住していること
②学校教育法に定める高等学校、中等教育学校、大学(短期大学を含む)、高等専門学校のいずれかを卒業した者、又は卒業する見込みの者、もしくは、これと同程度の学力を有する者であること
③満17歳以上であること ほか
試験方法
身体検査+人物考査+技能試験+適性試験

お問い合わせ先 公益財団法人JKA 各エリア競技部
URL: http://keirin.jp/pc/dfw/portal/guest/nkg/

※2019年10月1日からの消費税率の変更に伴い、受験料・受講料等において金額に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2019年11月13日 更新