PLIDA イタリア語検定試験

PLIDA イタリア語検定試験は、イタリア政府及び政府機関等が公認しているイタリア語の試験です。この資格の取得によって、ヨーロッパ基準での語学力が証明されます。毎年世界のおよそ300カ所のPLIDA受験会場で、数多くの方が受験しています。

基本情報INFORMATION

試験級
A1・A2 (初級)
B1・B2 (中級)
C1 (上級)
C2 (最上級)
実施日程
2018年12月2日(日) : 全レベル実施
受検料
〔A1・A2〕9,000円
〔B1〕12,000円
〔B2〕13,500円
〔C1・C2〕19,500円
受検資格
イタリア語を母国語としない方
試験時間
A1・A2 : 100分
B1 : 110分
B2 : 150分
C1 : 190分
C2 : 235分
試験方法
筆記試験(聴解・読解・作文)+ 口述試験
出題範囲
①ASCOLTARE (聞く)
②LEGGERE (読む)
③SCRIVERE (作文)
④PARLARE (話す)

お問い合わせ先 ダンテ・アリギエーリ協会 東京支部 事務局
URL: http://www.il-centro.net/wpd/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年7月4日 更新