日本の資格・検定

資格・検定

ボートレーサー

ボートレーサーとは公営競技である競艇の選手のことで、ボートレース場でレースを行うプロのスポーツ選手です。ボートレーサーになるには日本モーターボート競走会が設置したボートレーサー養成所に入学し、訓練を受ける必要があります。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

実施日程
<第132期> 2021年11月14日(日)
<第133期> 2022年5月15日(日) 
申込期間
<第132期>
2021年7月1日(木)~9月10日(金)

<第133期>
2022年1月4日(火)~3月11日(金) 
申込URL
http://www.br-special.jp/bosyu/guideline/pc/employment.html
申込方法
必要書類を最寄りの担当部署あてに郵送
受験料
受験手数料:
【第1次試験】3,000円
【第2次試験】6,000円
【第3次試験】3,000円
支払方法
銀行振込
受験資格
以下の条件をすべて満たしている必要があります。

①年齢:15歳以上30歳未満
②学歴:入所日において中学校を卒業していること
③身長:175cm以下
④体重:男子…49kg以上57kg以下、女子…44kg以上52kg以下
⑤視力:両眼とも裸眼で0.8以上
⑥弁色力:強度の色弱でないこと
⑦聴力その他の健康状態:選手養成訓練を行うのに支障のない者 ほか
試験会場
【第1次試験】
 北海道・関東・東海・近畿・四国・中国・九州・沖縄 等の主要都市
【第2・3次試験】
 ボートレーサー養成所
出題範囲
【第1次試験】
①学科試験:国語、数学、理科、社会(高等学校入学試験程度の内容)
②体力試験:柔軟性、筋力、瞬発力

【第2次試験】
①適性試験:操作適性、反応力、注意力、調整力、スポーツビジョン、心理判断ほか
②体力試験:全身持久力、筋持久力、筋力、瞬発力、敏捷性、柔軟性

【第3次試験】
①人物試験:面接
②身体検査:眼科、耳鼻咽喉科、外科、内科、泌尿器科
③適性検査:視覚、視野、音感、運動神経

お問い合わせ先

一般財団法人 日本モーターボート競走会
URL: http://mbkyosokai.jp/

※2021年4月1日から消費税を含めた総額表示の義務化に伴い、受験料・受講料等の表記に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2021年8月17日更新


関連する記事はまだありません。


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。

フリーワード検索

ジャンル

ジャンル一覧を開く

特徴