学びのメディア「日本の資格・検定」

資格・検定

デザイン思考検定

デザイン思考検定は、「デザイン思考」「DXリテラシー」「ブランディング」について学び、学んだ知識を確認していただけます。デザインに興味がありその思考方法を知りたい方、DXについて勉強したいがどこから学んだらよいか迷っている方、ブランディングについて体系的に学びたい方などにぴったりです。

試験方法
IBT択一選択式
実施日程
随時
※但し、受検期限は申込日より90日以内。期限を過ぎますと無効となりますのでご注意ください。
申込期間
随時
公式URL
https://d-kentei.com/

受験の口コミ・体験談 (0件)

edit受験の口コミ・体験談を書く

関連する記事

試験級
3科目(デザイン思考・DXリテラシー・ブランディング)
申込方法
インターネットによるお申込み
受験料
1科目11,000円(税込)
支払方法
クレジットカード/コンビニエンスストア/Pay-easy/QRコード決済
受験資格・対象者
どなたでも受験できます。
試験会場
オンライン
試験時間
1科目あたり40分
問題数
25問
難易度
【デザイン思考科目】
デザインの本質を理解し、デザイン思考の5つのステップとそれぞれの代表的な手法の知識を有する。

【DXリテラシー科目】
経済産業省が定めている「DXリテラシー標準」を理解し、DXを推進するうえで必要なマインド・スタンス、デジタル化の背景、デジタルの活用方法についての知識を有する。

【ブランディング科目】
ブランドの本質を理解し、ブランディングを実行するうえでの基盤となる考え方、ブランドの表現方法、マーケティングとの関わりについての知識を有する。
出題範囲
【デザイン思考科目】
①デザインとは
②デザイン思考のプロセス
③共感からニーズをとらえる手法
④問題を定義する
⑤アイデアを創出する
⑥試作
⑦テストによるフィードバック

【DXリテラシー科目】
①DXとは
②マインド・スタンス
③Why(DXの背景)
④What(DXで活用されるデータ・技術)
⑤How(データ・技術の利活用)

【ブランディング科目】
①ブランディングとは
②ブランドの設計
③ブランドの表現
④ブランドの発信
⑤組織とコンプライアンス
学習の手引き
公式テキスト
※試験にお申し込み後、お支払いを完了していただくと公式テキスト(PDF)をダウンロードしていただけます。
合否基準
100点満点中80点以上で合格
結果発表
即時判定
※試験終了後にスコアレポートが配布されます。
合格者はPDFにて認定証をダウンロードしていただけます。
資格の更新

試験主催者

一般社団法人ブランディングデザイン協会
URL: https://d-kentei.com/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2024年2月1日更新