日本の資格・検定

資格・検定

プライベートバンカー資格

プライベートバンカー資格とは、企業のオーナーや資産家を対象に、事業・資産承継や相続を支援するための包括的な金融サービスを提案、実行支援する知識を認定する資格です。顧客の事業と資産の両面を考慮したマネジメントへの要望に応えることもできるので、保険業界や不動産業界の方にもおススメです。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

試験級
【シニアプライベートバンカー】
【プライマリープライベートバンカー】
【プライベートバンカーコーディネーター】
実施日程
【シニアプライベートバンカー】年2回
【プライマリープライベートバンカー・プライベートバンカーコーディネーター】随時
申込期間
【シニアプライベートバンカー】3月、9月
【プライマリープライベートバンカー・プライベートバンカーコーディネーター】随時
申込URL
https://www.saa.or.jp/pb/index.html
申込方法
インターネット
受験料
【シニアプライベートバンカー】20,000円
【プライマリープライベートバンカー】各単位8,400円
【プライベートバンカーコーディネーター】7,100円(税込)
支払方法
コンビニエンスストア
ぺイジー(金融機関のATMやインターネットバンキングでの支払い)
受験資格
【シニアプライベートバンカー】
プライマリープライベートバンカー資格保有者
または証券アナリスト(CMA)資格保有者
【プライマリープライベートバンカー・プライベートバンカーコーディネーター】
どなたでも受験できます。
試験会場
全国の試験会場
試験方法
【シニアプライベートバンカー】
筆記試験
【プライマリープライベートバンカー・プライベートバンカーコーディネーター】
コンピュータ試験(4肢択一式)
出題範囲
【シニアプライベートバンカー】
投資政策書の作成
【プライマリープライベートバンカー】
第1単位:ウェルスマネジメント
第2単位:税金、不動産
第3単位:リレーションシップ・マネジメント、マス富裕層、信託・エステートプランニング、職業倫理
【プライベートバンカーコーディネーター】
総合試験:ウェルスマネジメント、税金、不動産、リレーションシップ・マネジメント、マス富裕層、信託・エステートプランニング、職業倫理
学習の手引き
【シニアプライベートバンカー・プライマリープライベートバンカー】
「プライベートバンキング」上下巻
【プライベートバンカーコーディネーター】
「プライベートバンカー入門 52の心得」
資格の更新
公式サイトをご確認ください。

お問い合わせ先

公益財団法人 日本証券アナリスト協会
URL: https://www.saa.or.jp/index.html

※2021年4月1日から消費税を含めた総額表示の義務化に伴い、受験料・受講料等の表記に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2020年8月19日更新


関連する記事はまだありません。


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。

フリーワード検索

ジャンル

ジャンル一覧を開く

特徴