日本の資格・検定

資格・検定

通販エキスパート検定

通販エキスパート検定では、通信販売を行う上での基本的な考え方から品質管理やカスタマーサービス、バックヤード整備、マネジメントといった管理者に必要な知識を体系的に身につけることができます。ネット通販の市場が拡大している昨今、とても重要視されている資格といえます。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

試験級
【スペシャリストコース】
〔カスタマー・セントリシティ〕
〔通販CXマネジメント〕
【1級】
【2級】
【3級】
試験方法
コンピュータ試験(CBT方式)
実施日程
試験期間の間で、ご都合のよい日をお選びいただけます。
<2022年度>
2022年10月27日(木)~2023年1月31日(火)
申込期間
受験希望日の3〜5日前まで
申込URL
http://tsuhan-exa.org/
申込方法
インターネット申込み
受検料
【スペシャリストコース】
〔カスタマー・セントリシティ〕8,500円
〔通販CXマネジメント〕11,000円
【1級】8,500円
【2級】7,800円
【3級】6,000円(各税込)
支払方法
・クレジットカード決済
・コンビニエンスストア決済
・Pay-easy(ペイジー)決済
※3級オンライン受験はクレジット決済のみ
試験会場
全国約260ヶ所のCBTSテストセンターまたは在宅試験
試験時間
各級 60分
問題数
【スペシャリストコース】
〔カスタマー・セントリシティ〕50問
〔通販CXマネジメント〕100問
【1級】50問
【2級】100問
【3級】100問
出題範囲
【スペシャリストコース】
〔カスタマー・セントリシティ〕
①通販企業の強みを生かしたビジネス戦略
②顧客ポートフォリオの考え方
③カスタマー・セントリシティの実践 など

〔通販CXマネジメント〕
自社の事業方針や顧客特性に最適化したCXの設計、提供、評価、改善のサイクルの回し方 など

【1級】(通販マネジメント編)
①通販ビジネスの経営戦略
②顧客マネジメント
③組織変革・人材育成マネジメント など

【2級】(実践編)
①通販のマーケティング戦略
②ネット通販の実務戦略
③通販にかかわる専門法律知識 など

【3級】(基礎編)
①通販の仕組みと基本的フロー
②通販の媒体と広告戦略
③ネット&モバイル通販の基礎知識 など
学習の手引き
一般社団法人通販エキスパート協会で作成している「公式テキスト」より出題されます。
合否基準
100点満点中、70点以上で合格
結果発表
試験終了後、すぐにご確認いただけます。

試験主催者

一般社団法人 通販エキスパート協会
URL: http://tsuhan-exa.org/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2022年10月12日更新


関連する記事はまだありません。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。