日本の資格・検定

投稿記事

日商簿記合格への道!私が実践した3つの勉強法とは?

マヨネーズ玄師

勉強日記 #日商簿記 #簿記 #勉強法

日商簿記の勉強方法は、専門学校に通う、通信教育を受ける、独学で学ぶという方法がありますが、どの方法でも効率的に学ぶことが大切です。日商簿記は、暗記科目ではなく技術を学ぶ科目ですから、理解と練習が必要です。

日商簿記の勉強方法について、私がおすすめするのは、以下の3つのポイントです。

- インプット期:テキストや動画などで基礎知識を身につける
- アウトプット期:過去問や予想問題などで実践力を鍛える
- 直前対策期:苦手な項目や間違えやすいポイントを復習する

インプット期では、難しい項目があってもひと通り進めることが大切です。理解できないところは、後で戻って見直すか、専門家に質問するかしてください。インプット期の目標は、全体像を把握することです。

アウトプット期では、過去問や予想問題を最低3回解くことがおすすめです。過去問は、試験の傾向や出題範囲を知るために必要です。予想問題は、最新の動向や応用力をチェックするために必要です。

直前対策期では、苦手な項目や間違えやすいポイントを復習することが大切です。直前対策期の目標は、自信を持って試験に臨むことです。直前対策期には、新しいことを学ぶよりも、既に学んだことを確認することに集中してください。

以上が私のおすすめする日商簿記の勉強方法です。この方法であれば、社会人でも独学でも合格できる可能性が高いと思います。もちろん、個人差はありますし、努力次第ですが、日商簿記は決して難しい資格ではありません。会計の面白さや奥深さを感じられる資格です。

あなたも一緒に頑張りましょう!​​

資格・検定大好き!
主に、英語の資格試験と、クラウドコンピューティングサービスの試験、勉強してます!

職業:
技術職(IT、ネットワーク)
保持資格:
漢字検定 3級
英語検定 3級
TOEIC 800点台をいったりきたり
勉強中の資格:
AWS Solution Architect Associate
TOEIC
TOEFL
IELTS
取りたい資格:
AWS Solution Architect Professional

フォローする

人気記事ランキング