学校図書館司書教諭

学級数が12学級以上ある学校の図書館には、司書教諭を置くことが法律で決められており、学校図書館司書教諭は子供の読書活動の指導などを行うのが主な役割となっています。この資格を取得し免許を得ることはできますが、受験者は教員職等に就いている人が多いようです。

2〜3年以内に受験

教職課程を大学で取るときに図書系の単位をいくつか追加で履修すると取得できます。実際にこの仕事をしたい人でないと社会に出てから使う機会は少ないと思いますが、本や子供が好きな人は楽しいと思います!

実施日程
実施機関によって異なります。
受験資格
①教育職員免許法に定める小学校、中学校、高等学校または特別支援学校の教諭の免許状を有する方
②大学に2年以上在学する学生で62単位以上を修得した方
試験方法
講習

お問い合わせ先 文部科学省 初等中等教育局 児童生徒課
URL: http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/dokusho/sisyo/index.htm

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年8月28日 更新