在宅診療報酬事務管理士(R)

在宅診療報酬事務管理士®は、診療報酬のうち在宅診療報酬の算定と医療・介護の両保険制度を理解していることを証明する今注目の資格です。厚生労働省の在宅診療推進により、在宅医療は医療提供の重要な柱の一つとなっています。取得することで、在宅医療を担う医療機関で役立つことが期待できます。

基本情報INFORMATION

実施日程
1月・7月の第4土曜日翌日日曜日
申込期間
試験実施月の前月末まで
申込方法
申請書での申込
受験料
4,000円 (税込)
受験資格
どなたでも受験できます。
試験会場
在宅試験
試験方法
学科試験(選択式)
出題範囲
法規(医療保険制度、介護保険制度、公費負担医療制度についての知識)
保険請求事務(診療報酬点数・介護報酬単位数の算定方法、診療報酬・介護報酬明細書の点検、医療・介護用語等についての知識)
※資料などを参考にして答案作成が認められています。
合否基準
80%以上の得点
結果発表
試験実施後1ヵ月以内に文書で通知

お問い合わせ先 技能認定振興協会
URL: http://www.ginou.co.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2018年8月6日 更新