仏教葬祭アドバイザー

仏教葬祭アドバイザーは葬祭業界の新しい資格です。1日の講習を通じ、仏教の葬儀に関する知識を習得できます。講師は現役僧侶なので、仏教の葬儀で通夜を行う意味や、葬儀を行う意味を正しく理解することができるでしょう。

基本情報INFORMATION

実施日程
<次回開催>
2019年2月24(日) 東京会場
申込期間
随時
※次回開催(2月24日東京会場)は2月17日まで
申込方法
仏教葬祭アドバイザー公式HP、またはお電話にてお申込み
https://nihon-bukkyou.com/advisor/
0120-7676-40
受験料
50,000円(受講料、教材費、認定書発行費用、昼食代含む)
支払方法
指定口座へのお振込
受験資格
葬祭業者、終活関係者などご興味があればどなたでも受講できます。
試験会場
<次回開催>
東京会場(東京都大田区池上2-10-12『厳定院』)
試験時間
〔認定講座〕1日
試験方法
講座受講
学習の手引き
受講日当日教材が配布されます。
合否基準
講習の修了
結果発表
即日
資格の更新
なし

お問い合わせ先 一般社団法人 日本仏教協会
URL: http://nihon-bukkyou.com/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2019年1月25日 更新