聖書検定

聖書検定とは、聖書から出題される検定試験です。第5級から第1級まであり、聖書の膨大な内容を分かりやすく効率的に学習することができます。聖書に興味のある方はもちろん、海外に赴任する方や一般常識として聖書を学びたい方におススメです。

1年以内に受験

聖書はキリスト教、ユダヤ教、イスラム教の教典とされています。海外で仕事をする場合、たとえ宗教に関心がなくても、聖書は一般常識として知っておく必要があります。 5~2級は通信による受験であり、テキストはとても分かりやすく、膨大な内容をやさしく段階的に理解できるようになっていました。また添削は非常に丁寧であり、無理なく進級できるよう親切に解説をして下さっていました。 1級は、初めは自信がなくて、受験をやめようと思いましたが、思い切って受けてみたところ、運よく合格することができました。記述式でやや難しい問題もありますが、テキストなどをしっかり学べば、答えることができるように思いました。また時間の割りに問題の量が多いので、始めから急いで書かないと最後まで間に合いません。 先日職場にも資格取得届を提出しました。こういう資格こそビジネススキルにつながるのであり、社会人には大変おすすめの資格だと思います。

基本情報INFORMATION

試験級
【第1級】
【第2級】【第3級】
【第4級】【第5級】
実施日程
【第1級】年1回 
<2019年度>
2019年11月23日(土)

【第2級~第5級】随時
申込期間
【第1級】
<2019年度>
2019年9月1日(日)~11月5日(火)
申込方法
公式ホームページよりお申込み
受検料
【第1級】5,000円(4,000円)
【第2級】2,000円(1,600円)
【第3級~第5級】1,500円(1,200円)
※( )内の金額は学割価格(小学生~高校生)
支払方法
各種クレジット、コンビニ払い、ゆうちょ振替、商品代引き(ゆうパック)、銀行振込
受検資格
【第1級】第2級、第3級、第4級、第5級の合格者
【第2級】第3級、第4級、第5級の合格者
【第3級】第4級、第5級の合格者
【第4級】第5級の合格者
【第5級】どなたでも受検できます。
試験会場
【第1級】東京、大阪
【第2級~第5級】在宅
試験方法
【第1級】指定日に指定会場にて受検
【第2級~第5級】通信による筆記試験受検
難易度
【第1級】専門的な聖書の知識
【第2級】少し専門的な聖書の知識
【第3級】基本的な聖書の知識
【第4級】よく知られている聖書の知識
【第5級】初歩的な聖書の知識
出題範囲
検定試験は『聖書検定公式テキスト』と『聖書』の範囲の中で出題されます。
必ず聖書検定公式テキストをお求めいただきご活用ください。
聖書もご用意ください。(聖書はどの聖書でも使えます。)
学習の手引き
公式テキストがございます。
詳細はこちらからご確認ください。
https://seisho-kentei.com/text/
合否基準
70%以上の正答で合格
結果発表
結果発表は、郵送にて通知されます。(採点した解答用紙と模範解答を同封、合格の場合は受検した級の認定証が発行されます。)
備考
飛び級はできませんので、第5級より順番に受検ください。

お問い合わせ先 一般社団法人 聖書検定協会
URL: https://seisho-kentei.com/

※2019年10月1日からの消費税率の変更に伴い、受験料・受講料等において金額に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2019年10月18日 更新