不動産知識検定

不動産知識検定では、不動産の保有・活用・取引に関するスペシャリストを認定します。不動産関連の知識を幅広く学べるとあり、近年不動産業界では注目されている資格の一つです。不動産業従事者のほか、不動産業界を目指す学生や大家の方にも役立つ検定といえます。

基本情報INFORMATION

申込方法
インターネット申込み
受検料
5,500円
支払方法
・試験問題用紙郵送時の代引き
・paypalアカウントをお持ちの方は、クレジットカード決済&問題文ダウンロードが可能
受検資格
どなたでも受験できます
試験方法
四肢択一
※問題到着後、2週間以内に解答用紙を返送。
問題数
50問
難易度
不動産の保有、取引、活用に関する知識を広く浅く取得しているかどうかを問う検定です。
twitterで練習問題が公開されており、本試験問題も同レベル。
合否基準
1問2点100点満点中70点で合格。
結果発表
解答用紙受領後、1か月程度で試験結果がメールにて通知されます。
合格証書は2か月後を目安にご自宅に郵送されます。
資格の更新
更新無し

お問い合わせ先 不動産知識普及協議会
URL: https://www.f-c-k.com/otoiawase/

※2019年10月1日からの消費税率の変更に伴い、受験料・受講料等において金額に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2019年11月12日 更新