財務専門官

財務専門官は、財務省の出先機関である財務局において、財政や国有財産、金融に関する施策を行う財政や金融のプロフェッショナルです。国民の生活をより良くするために、地域に密着する金融機関の検査・監督や、証券取引の監視・企業内容の開示といったことも財務専門官の仕事です。

基本情報INFORMATION

実施日程
第1次試験:6月中旬
第2次試験:7月中旬
申込期間
3月下旬~4月中旬
申込方法
インターネット申込
受験資格
試験実施年4月1日現在、21歳以上30歳未満の方
※21歳未満でも、大卒(見込み)・短大卒(見込み)の方は受験できます。
試験会場
札幌、仙台、東京、新潟、名古屋、金沢、京都、大阪、広島、福岡、那覇 ほか
試験時間
第1次試験
①基礎能力試験:2時間20分
②専門試験:2時間20分
③専門試験:1時間20分
出題範囲
第1次試験
①基礎能力試験(多肢選択式)40問
②専門試験(多肢選択式)70問
③専門試験(記述式)5科目(各1題)のうち1科目選択

第2次試験
人物試験(個別面接)
※参考として性格検査を実施
結果発表
第1次試験:7月上旬
第2次試験:8月下旬

お問い合わせ先 財務省 大臣官房地方課 試験係
URL: http://www.mof.go.jp/about_mof/recruit/zaimu/saiyou.htm

※2019年10月1日からの消費税率の変更に伴い、受験料・受講料等において金額に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2019年8月9日 更新