学びのメディア「日本の資格・検定」

資格・検定

データ分析実務スキル検定

データ分析実務スキル検定は、ビジネスパーソンが身に付けておきたいデータサイエンスに関する知識・スキルを証明する試験です。出題される問題は、実際にデータ分析に携わる実務家によって監修されているため、プロジェクトの流れに沿って必要な知識を整理して学ぶことができます。データ分析を活用したい方におススメです。

コチラもおススメ

試験方法
CBT(Computer Based Testing)形式
実施日程
随時
申込期間
随時
公式URL
https://cbas-exam.jp/

コチラもおススメ

受験の口コミ・体験談 (0件)

edit受験の口コミ・体験談を書く

関連する記事

試験級
【プロジェクトマネージャー(PM)級】
【シチズン・データサイエンティスト(Citizen)級】
申込URL
https://cbas-exam.jp/
申込方法
インターネット申込み
受験料
【PM級】11,000円
【Citizen級】8,800円(税込)
受験資格・対象者
どなたでも受験できます
試験会場
全国の試験会場
試験時間
【PM級】90分
【Citizen級】80分
問題数
【PM級】60問
【Citizen級】20問
出題範囲
公式サイトから「サンプル問題申込みフォーム」へ記入の上
ダウンロードできる資料をご覧ください
公式サイト:https://cbas-exam.jp/
合否基準
【PM級】97点満点で、64点以上
【Citizen級】100点満点で、70点以上
結果発表
試験終了直後に判定
備考
※再受験に関するルール
前回の試験日から6ヵ月(180日間)は受験不可。

試験主催者

株式会社データミックス
URL: https://cbas-exam.jp/

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2022年12月5日更新