日本の資格・検定

資格・検定

CIW資格

CIW(Certified Internet Webprofessional)資格とは、インターネットとウェブ標準のスキルを、職種ごとの区分で認定する国際資格です。特定の製品にとらわれない中立性の高い認定制度なので、IT技術者のレベルを証明するものとして多くの企業で評価されています。インターネットやウェブ業界で働く人におススメの資格です。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

試験級
【CIWインターネットビジネスアソシエイト】
【CIWネットワークテクノロジーアソシエイト】
【CIWサイト開発アソシエイト】
【CIW WebFoundationsアソシエイト】
【CIW AdvancedHTML5およびCSS3スペシャリスト】
【CIWデータアナリスト】
【CIWソーシャルメディアストラテジスト】
【CIWユーザーインターフェイスデザイナー】
【CIWEコマーススペシャリスト】
【CIWウェブデザインスペシャリスト】
【CIWデータベース設計スペシャリスト】
【CIWJavaScriptスペシャリスト 】
【CIWPerlスペシャリスト】
【CIWWebセキュリティアソシエイト】
実施日程
随時
申込URL
https://www.ciwcertified.com/ciw-certifications
受験料
全試験共通150米ドル
※サービスや地域によって異なるため、詳細はお問い合わせください。
支払方法
・eクレジット
・クレジットカード
受験資格
どなたでも受験できます。
試験会場
全国のピアソンVUEテストセンター
※対面、リモートどちらでも可能
試験方法
コンピュータ試験(CBT方式)
結果発表
試験終了後すぐに確認できます。

試験主催者

CIW 日本支部「CIW-Japan」
URL: https://www.ciwcertified.com/ciw-certifications

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2022年6月10日更新


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。