日本の資格・検定

資格・検定

基本情報技術者試験

(3.60) - 評価する

基本情報技術者試験は、IT業界への入門として人気の国家資格で、ITに関する基礎知識からプログラミングに関する内容まで幅広い知識が問われます。試験勉強を通して全般的なIT力の向上が望めるので、IT関連の仕事を目指す方なら取得しておきたい資格の一つです。


受験者の声を投稿する

受験者の声とは

実施日程
年2回

<2022年度>
【CBT方式】
〔午前試験〕2022年4月1日(金)~5月24日(火)
〔午後試験〕2022年4月1日(金)~5月29日(日)
〔免除試験〕2022年4月1日(金)~5月24日(火)

【筆記】
〔春期〕2022年4月17日(日)
〔秋期〕2022年10月9日(日)
申込期間
<2022年度>
【CBT方式】
〔午前試験〕2022年3月1日(火)~5月19日(木)
〔午後試験〕2022年3月1日(火)~5月24日(火)
〔免除試験〕2022年3月1日(火)~5月19日(木)

【筆記】
〔春期〕2022年1月11日(火)~2月1日(火)18時
申込URL
http://www.ipa.go.jp/index.html
サンプル問題
インターネット
受験料
7,500円(税込)
支払方法
・クレジットカード決済
・ペイジー決済
・コンビニエンスストア決済
受験資格
どなたでも受験できます
試験会場
全都道府県に1か所以上の試験会場を用意
試験時間
①四肢択一の多肢選択式: 150分
②多肢選択式: 150分
試験方法
CBT方式
問題数
①四肢択一の多肢選択式:80問
②多肢選択式:11問中5問解答
出題範囲
①四肢択一の多肢選択式 (80問)
・テクノロジ系
・マネジメント系
・ストラテジ系

②多肢選択式 (11問中5問解答)
・コンピュータシステムに関すること
・情報セキュリティに関すること
・データ構造およびアルゴリズムに関すること
・ソフトウェア設計に関すること
・ソフトウェア開発に関すること
・マネジメントに関すること
・ストラテジに関すること
備考
※試験名の(午前試験)(午後試験)(免除試験)は試験名称であり、予約可能な時間帯を示すものではありません。
基本情報技術者試験(午前試験)を午後の時間帯、または基本情報技術者試験(午後試験)を午前の時間帯に予約することが可能です。

お問い合わせ先

独立行政法人 情報処理推進機構 情報処理技術者試験センター
URL: http://www.ipa.go.jp/index.html

※2021年4月1日から消費税を含めた総額表示の義務化に伴い、受験料・受講料等の表記に変更がある場合がございますので、ご注意ください。
※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。
※【資格・検定主催者様へ】掲載内容に誤りなどがある場合は、「日本の資格・検定」事務局までご連絡ください。

2021年12月21日更新


関連する記事はまだありません。
皆さまの投稿をお待ちしております。


    関連するQ&Aはまだありません。
    皆さまの投稿をお待ちしております。

フリーワード検索

ジャンル

ジャンル一覧を開く

特徴